デルタルーンは続編ではなかった!トビー・フォックス氏が制作秘話を公開【DELTARUNE】

攻略大百科編集部
46
件のコメント
URLコピー

先日リリースされ反響を呼んでいる『DELTARUNE(デルタルーン)』について、製作者の「トビー・フォックス氏」が制作秘話を語ったページが公開されました。

公式見解が発表された

DELTARUNEはUNDERTALEの続編なのか、はたまた別世界の話なのか気になっている方も多いと思いますが、ついに公式見解が発表されました。

両作品の製作者である「トビー・フォックス氏」がDELTARUNEの制作秘話や続編であるかどうかについて語ったページが公開されています。

続編ではなかった

ここではトビー・フォックス氏がDELTARUNEの世界について「UNDERTALEの世界ではない」とはっきり語っています。

別世界の話であると言い切っていることから、UNDERTALEの続編ではないと考えられます。

※アンダーテールと同じキャラクターが登場するパラレルワールド的な物語の意味で当初「外伝的な扱い」という言葉を使用しましたが、この言葉の使い方が適切ではないとご指摘を受けたため削除いたしました。

[PR]

いつ発売されるのか?

トビー・フォックス氏はDELTARUNEの制作状況についても語っています。

UNDERTALEの製作時よりもはるかに時間のかかる制作であり、最長7年かけても良いと考えている、続きの制作の進捗は現在「0%」と語っているため、完成までには年単位で時間を要すると考えられます。

価格は未定

制作にかかる費用がまだまだ不明なことから、発売時の価格も未定のようです。

マルチエンディングではなくなる

UNDERTALEといえば「プレイヤーの行動でルートが変わるマルチエンディング」ですが、トビー・フォックス氏はDELTARUNEのエンディングについて「マルチエンディングではない」と語っています。

先日公開されたDELTARUNEのチャプター1ではプレイヤーの行動によって少しだけ展開の異なる部分がありましたが、今作では大きな分岐にはつながらないようです。


関連記事

関連記事をもっと見る:
ニュース

コメント一覧(46)

コメントを投稿する

記事の間違いやご意見・ご要望はこちらへお願いします。

別にいいんじゃないかと思いますけど。何かすいませんでした。

いやダメでしょ。
記事にするならきちんと情報を伝えないと。
勝手に違う意味の情報を全世界に配信するのは制作者のトビー氏にすごく失礼。

>この記事を書いてるお方は~ を書いた者です。
>いやダメでしょ。~ 私も駄目だと思います。この記事を書いた方に言葉の意味を言っているのにどうも受け入れてくれないのでとても残念です。だって自分で「UNDERTALEの世界ではない」と書いてあるのであったら、自分で「外伝」ではないと書いてるのと同じ意味ですよ。
他のサイトでは、パラレルワールドではないのかと書かれてました。恐らくそれが正しいのではないのかと。
一度スター・システム、クロスオーバー、パラレルワールドの意味をWikiに乗っているので調べて下さい。そして、記事を編集しておくべきです。

UNDERTALEと同じ時間軸で~とは書きましたが、別に過去でもいいんです。例えば、サンズは過去何を研究して今に至るとかね。
とりあえず、本編「UNDERTALE」と関わっているのであればそれは「外伝」になります。
一方スターシステムやクロスオーバーなどは、作品で言うと、「Dの食卓」「Dの食卓2」「エネミーゼロ」がスターシステム。同じキャラクターでも作品で設定が全く違う。
「スーパーロボット大戦」はクロスオーバー作品らしいですね。これもキャラ設定が違うみたいです。本来死亡しないキャラが死亡したりするそうですね。
「ディシディア FF」は全員各シリーズの設定(記憶)があります。これはパラレルワールドでしょう、外伝ではありません。本編には関わらないのですから。
自分の分かる作品の範囲で書きました、以上です。失礼しました。

まだ第1章までしか公開されてないからなんとも言えないけど別世界のアンダーテールとデルタルーンの世界は干渉してる可能性が高い。

読みました。それでもアンテとデルタが干渉してた伏線が多すぎるので不思議に思ったのです。

ここではパラレルワールドが正しいと思いますけどね。
彼も「まったく新しい別の物語です。」すなわちアンテで話は終わってると言い切ってますし、その画像の「アンテの世界と全てがそっくり同じなどこかの世界」ではないですね。
人間が一人だけだが共存していること、キャラ設定がすべて違う、接点があったキャラ達がお互いを知らないや仲が悪い時点で同じではない。
悪い言い方をすれば、キャラの使いまわしですがね。

自分もコレだなぁ。
アンダインにアルフィーの事を聞くまではどこかのエンディング後の世界なのかもと思っていたけど、あの反応でどこかの未来ではないと確信できた。
あと、街の南端にある大きな扉と読ませてくれない戦争史でundertaleとは逆パターンの世界だろうなと思いました(蛇足)。

イメージ的には手塚治虫がやっていた「スターシステム」でしょう。
キャラクターを俳優のように起用し、ネタを知っているとニヤニヤするが、外見や性格が同じ全くの別人。

トビー氏も「別世界」と断言している以上、伏線ではなくファンサービスだと思います。

名前が出ていたから関連付けないとおかしいってちょっと暴論すぎやしないか?
スージィも同じくガストみたいな裏設定人物だったのを、容姿と性格を付加してDELTALUNEで見せただけだと思う。要はただのファンサービス。

考察が楽しい事を否定しないけど、整合性をやたら求めて深読みしすぎるのもどうかと思う。作者が別世界だと公言しているなら尚更。

ランキング

  1. チャプター1の攻略チャート
  2. チャプター2の攻略チャート(通常ルート)
  3. DELTARUNE(デルタルーン)とは?続編か?
  4. チャプター1の裏ボス「ジェビル」の攻略法
  5. チャプター2 もうひとつのルートへの分岐方法

新着記事

新着コメント

もっと見る

本記事の内容は攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

DELTARUNE © Toby Fox 2018-2021. All rights reserved.

トップへ