FPSにおすすめのゲーミングキーボードランキング!

最終更新日

FPSゲームにおいてゲーミングキーボードは操作に大きく影響が出る重要なデバイスです。

ゲーミングキーボードはゲーミングマウスとは異なり、見た目だけでは機能や使い心地が掴みづらいのが難点です。

そこで、今回はゲーミングデバイスに関する解説とFPSにおすすめのゲーミングキーボードを紹介します。

ゲーミングキーボードとは?

ゲーミングキーボードとは、その名の通り「ゲームをプレイするために設計されたキーボード」です。

FPSなどの高速かつ的確な操作が求められるゲームでは必須のデバイスと言っても過言ではありません。

一言で「ゲーミングキーボード」と言っても様々な種類があるため、自分がプレイするゲームや自分の手に合った物を選ぶのが重要となります。

普通のキーボードとの違い

ゲーミングキーボードと普通のキーボードには数多くの違いがあります。

複数キーの同時押しに対応している

ゲーミングキーボードは「複数キーの同時押し」に対応しています。

FPSなどのゲームでは「武器を切り替えつつ移動する」など複数キーを同時押しする場面が多くあります。

そのような場面に対応するためにも、複数キーの同時押しの対応は必須になってくるのです。

マクロ機能に対応している物がある

また、一部のゲーミングキーボードは「マクロ機能」に対応しています。

マクロとは、キー操作などの連続したアクションを登録して再生できる簡易的なプログラムです。

FPSでの出番は少ない機能ですが、MMOやMOBAなどでは活用しているプレイヤーが大勢います。

ソフトウェアが充実している

出典: www.logicool.co.jp

ゲーミングキーボードの多くは、各メーカーが提供している専用のソフトウェアに対応しています。

ソフトウェアで設定可能な項目はメーカー毎に様々ですが、基本的にマクロ機能やライティングの設定が可能です。

ゲーミングキーボードの選び方

次はゲーミングキーボードの選び方を確認してみましょう。

キースイッチの種類を確認

キーボードの使い心地を大きく左右するのが「キースイッチ」です。

キースイッチの種類によって打鍵感や入力速度が大きく変化します。

メンブレン方式

メンブレン方式は、比較的安価なキーボードで採用されているキースイッチです。

普通のキーボードでも多く採用されている最も一般的なキースイッチと言えるでしょう。

後述のメカニカルに比べ反応速度等では劣りますが、静音性が高くオフィス作業に適しています。

コスパが良いため、初めてのゲーミングキーボードを探している方やコスパ重視の方は選択肢に入れておきましょう。

メカニカル方式

メカニカル方式は、ゲーミングキーボードで最も採用されているキースイッチです。

何か特殊な理由がない限りは、ゲーミングキーボードはメカニカル方式のものを選択しましょう。

同じメカニカル方式でもスイッチの種類毎に異なる「軸」が存在します。

軸の種類により打ち心地が変化するため購入前に「軸の種類」を必ず確認しておきましょう。

FPSにおすすめの軸

メカニカル方式のキーボードには様々な種類の軸が存在します。

あまりにも種類が多すぎるため、どれを選んで良いか分からないかもしれません。

そこで、数多くの軸の中でもFPSにオススメの軸を紹介します。

青軸

出典: www.sparkfun.com

青軸は「カチッ」と強いクリック感が感じられる軸です。

反応速度は遅いものの、「確かに入力している実感」を感じられると人気の軸です。

クリック感が感じられるため、タイピング音が非常に大きいのが欠点です。

コスパが非常に高い軸でもあるため、価格重視の方にはファーストチョイスとなるでしょう。

銀軸

出典: www.reichelt.com

銀軸は別名「Speed軸」と呼ばれる非常に反応速度が早い軸です。

そのためプロゲーマーなどにも愛用されており、非常に人気が高いです。

キーの反応速度が早すぎるが故に、普段遣いでは誤入力の原因になってしまう欠点もあります。

ゲーム専用のキーボードと割り切って使用する必要があるかもしれません。

FPSにおすすめのキーボードランキング

5位 Corsair K65 Rapidfire

Corsair K65 Rapidfireは反応速度が早い銀軸を採用しているゲーミングキーボードです。

ゲーミングデバイスの共有サービス「Geartics」では堂々の人気1位を獲得しています。

銀軸を採用して反応速度が早いものの、キー自体は軽すぎないため誤入力も起こりにくい設計となっています。

腕の負荷を抑えてくれるパームレストが付属しているのも嬉しいポイントです。

商品情報を読み込み中です...

4位 HyperX Alloy FPS RGB

HyperX Alloy FPS RGBも反応速度が早い銀軸を採用しているゲーミングキーボードです。

Corsair K65 Rapidfireと比べ、キー自体も軽くより高速な操作が可能となっています。

何よりも素早い操作を重視しており、その名の通りFPSに特化したキーボードと言えるでしょう。

商品情報を読み込み中です...

3位 Logicool G PRO X

Logicool G PRO XキーボードはLogicoolのハイエンドゲーミングキーボードです。

独自のメカニカルスイッチを採用しており、好みに応じて交換できるのが特徴です。

ほとんどのキーボードはスイッチが固定なので、打ち心地を変えるにはキーボードごと買い換えるしかないので、この機能は革命と言えます。

設定をキーボード内のメモリに保存して設定を維持したままオフライン大会やイベントに参加できます。

プロゲーマーの採用率も非常に高いため、本気でFPSが上手くなりたい人に非常にオススメです。

商品情報を読み込み中です...

2位 Ducky One 2 SF

Ducky One 2 SFは非常にカスタマイズの幅が広いゲーミングキーボードです。

65%キーボードと呼ばれる超コンパクト設計で、テンキーやF1~F12キーなどが取り除かれています。

有名なものにDucky One 2 Miniがありますが、そちらは矢印キーがなく不便なため、私はこちらをオススメします。

Ducky One 2 SFには非常に様々な種類があります。

カラーは黒と白の2種類から選択でき、キースイッチは銀軸、赤軸、青軸など様々な軸から選択ができます。

また、Cherry MX互換のキーキャップを使用することで自由に見た目をカスタマイズすることも可能です。

実際に筆者もキーキャップ買い集めて自分好みに見た目をカスタマイズしています。

多くのプロゲーマーやストリーマーが使用しており、様々なカスタマイズを披露してくれています。

FPS向けの機能はもちろん、キーボードのカスタマイズも楽しみたい方に非常にオススメです。

商品情報を読み込み中です...

1位 Steelseries Apex Pro TKL

Steelseries Apex Pro TKLは銀軸の反応速度を上回るオリジナルスイッチ「OmniPoint」を採用しています。

通常のゲーミングキーボードと比べ、反応速度が8倍高速。

キースイッチの作動点は5倍高速。

そして1億回以上のタイピング耐久を持つ、まさに最強のゲーミングキーボードです。

一般的に反応速度が早すぎるキーボードは誤入力しやすい欠点がありますが、Apex Proはこの問題も解決済み。

キー入力が反応する位置を調整することができるため、ゲームでの使用時は速度を抑えて使用することが可能です。

値段が高いことが唯一の欠点ですが、FPSゲーマーにとっては最高のゲーミングキーボードと言って良いでしょう。

あまりの人気の高さで、Amazonなどでは品切れ状態が続いているようです。

商品情報を読み込み中です...

まとめ

ゲーミングキーボードはFPSの勝敗を左右するとても重要なデバイスです。

高性能なキーボードを選択することは大事ですが、最も大事なのは「自分の手に合っているか」どうかです。

今回の記事の情報を参考にしつつ、実際に店舗に出向いて色んなキーボードを触ってみつつ自分に合ったものを選択することをオススメします。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら