ゲーミングマウスの選び方!FPS/TPSのエイム力や反応速度を上げるには?

最終更新日

FPSやTPSをやるゲーマーの皆さんにとって一番重要なデバイスは「ゲーミングマウス」と言って問題ないでしょう。

ゲーミングマウスの品質や形状はエイム力や反応速度に直結します。

どのようにゲーミングマウスを選べばよいか、またおすすめのゲーミングマウスも紹介します。

ゲーミングマウスと普通のマウスの違い

まずは、ゲーミングマウスと普通のマウスの違いを確認してみましょう。

 

まず誤解されがちですが「ゲーミング=光る」という事ではありません。

ゲーミングマウスとは、ゲームに特化した性能・機能を有しているマウスという事です。

 

では、具体的にゲーミングマウスと普通のマウスの違いを見ていきましょう。

センサー性能が高い

出典: www.logitechg.com

ゲーミングマウスには普通のマウスとは比較にならない程に高性能なセンサーが搭載されています。

高DPIに対応しており、マウスの細かな動きをPCに送信することが可能です。

 

しかし、高DPIにすれば良いというワケでもありません。

マウスを選ぶ際はDPIの最高値はあまり気にしなくても良いかもしれません。

DPIとは?

「Dots Per Inch」の略。

マウスを1インチ(2.54cm)動かした時に

モニター上でポインタが何ドット動くかを表す数値

ゲーミングマウスのセンサーはポーリングレートが高いという特徴もあります。

一般的なマウスのポーリングレートは125Hzですが、ゲーミングマウスは1000Hzものポーリングレートに対応します。

 

基本的に、ポーリングレート値が高いほど遅延が少なくなり、ゲームプレイが快適になります。

ポーリングレートは最高値を意識しておくと良いでしょう。

ポーリングレートとは?

マウスが1秒間にPCにデータを送信できる回数を表す数値

耐久性が高い

ゲーミングマウスのボディとクリック部分のスイッチは非常に耐久性に優れています。

 

ゲーミングマウスはその名の通り「ゲームに使用するマウス」です。

普通の業務用のマウスに比べて激しい動きやクリック回数に耐えなくてはなりません。

普通のマウスでFPSをプレイしようものなら、数ヶ月と持たないでしょう。

 

耐久性の面で考えても、ゲーミングマウスは必須と言えます。

ゲーミングマウスの選び方

ゲーミングマウスと普通のマウスの違いを確認できましたでしょうか。

では、ゲーミングマウスの選び方を確認してみましょう。

マウスの形

マウスの形はゲーミングに関わらずマウスの使い心地に直結します。

いくら高性能なマウスでも、自分の手に合っていなくては、性能を活かしきれません。

 

ゲーミングマウスの形状には大きく分けて「左右対称」と「左右非対称」の物があります。

それぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合った方を選択しましょう。

左右対称

左右対称のマウスは「つまみ持ち」と「つかみ持ち」に適しています。

 

比較的小さなマウスも多く、手が小さな女性やお子様にオススメです。

また、左利きの方でも使えるというメリットもあります。

 

Logicool G PRO、Razer Viperなどが有名です。

左利きの方はサイドボタンが右側に付いているか確認しましょう。

商品情報を読み込み中です...

商品情報を読み込み中です...

左右非対称

左右非対称のマウスは「かぶせ持ち」に適しています。

エルゴノミクスデザインを採用しており、左右対象マウスよりも確かなフィット感を感じます。

 

比較的大きなマウスが多いため、手が大きめの男性にオススメです。

 

Razer Deathadder、ZOWIE EC2などが有名です。

商品情報を読み込み中です...

商品情報を読み込み中です...

マウスの重さ

出典: www.fumo-shop.com

マウスの重さはゲームのプレイ感に直結する重要な点です。

 

フォートナイトのような素早い視点移動が求められるゲームは軽いマウスが好まれます。

VALORANTのような正確なエイムが求められるゲームは程よい重さが好まれます。

自分がプレイするゲームやプレイスタイルに合った重さのマウスを選択しましょう。

 

一般的に80g以下の軽いマウスは「軽量マウス」と呼ばれます。

FinalmouseやGrorious Model Oなどが有名です。

商品情報を読み込み中です...

商品情報を読み込み中です...

有線・無線

無線のゲーミングマウスはつい数年前までは使い物にならないというのが常識でした。

何故なら、無線マウスは遅延が酷く重いためとてもゲームに使える物では無かったからです。

 

しかし、その古い常識も今となっては変わりました。

技術が進化し、遅延が無くなり軽量化されたのです。

 

重量は軽いものでは80g以下にまで抑えられました。

センサーの進化により、遅延どころか有線マウスよりも高速な無線マウスまで登場しています。

 

お金に余裕がある方は無線のゲーミングマウスを強くオススメします。

 

無線マウスはLogicool G PROワイヤレスが有名です。

商品情報を読み込み中です...

最初はメーカーで選ぶのもあり

いくらマウスの特徴を知っても、どれが良いか分からないと言う方もいるでしょう。

 

そのような場合は、まずは人気のメーカーのマウスを選んでしまうのもありです。

悩んだ末にAmazonに売られている安い中華マウスを手にするよりは絶対に失敗しません。

 

ゲーミングマウスを扱っているオススメのメーカーをいくつか紹介します。

Logicool(Logitech)

出典: www.logicool.co.jp

日本で最も有名で信頼されているメーカーと言って過言ではありません。

初心者向けの格安モデルからプロ向けのハイエンドモデルまで幅広いゲーミングマウスを取り扱っています。

Razer

出典: www2.razer.com

FPSユーザーにはおなじみのゲーミングマウス、Deathadderで有名なメーカーです。

性能だけでなく、かっこいいデザインも人気です。

ZOWIE(BenQ)

出典: zowie.benq.com

モニターで有名なBenQのゲーミングブランドです。

ZOWIE EC2はCSGOのプロを中心に非常に人気が高いマウスです。

扱うマウスの種類は少ないですが、性能はトップクラスです。

まとめ

ゲーミングマウスはFPSゲームで最も重要なデバイスです。

高性能なマウスが好まれる傾向にありますが、最も重要なのは「自分の手に合っているか」どうかです。

ゲーミングキーボードの記事でも書きましたが、やはりそこが一番大切です。

 

今回の記事の情報を参考にしつつ、可能であれば実際に店舗に出向いて色んなマウスを触って自分に合ったものを選択することをオススメします。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ