【刀剣乱舞】連隊戦~海辺の陣~ 攻略・ノルマまとめ【とうらぶ】

最終更新日
攻略大百科編集部

この記事では、刀剣乱舞(とうらぶ)にて開催中の連隊戦~海辺の陣~についてまとめています。

連隊戦~海辺の陣~

イベント概要

開催期間

7/20(火)メンテナンス終了後〜8/10(火)12:59

イベント形式

小判消費型

1日あたりのノルマ

8万/4,000個・16万8,000個

目玉報酬

治金丸

ボス撃破で稀入手

難易度超難で大包平 、特別合戦場(易・普・難・超難)で<span>北谷菜切</span><span>祢々切丸</span>

「連隊戦 ~海辺の陣~」専用便利道具

今回のイベントで用意されている便利道具は4種類!

【お助け系アイテム】出陣中、ピンチになった時に使用するもの。所持数0の場合、出陣中でも購入可

兵糧丸

出陣中の部隊を全回復させる

采配

出陣済みの1部隊を再戦可能にする

【獲得「夜光貝」UP系アイテム】

三倍魚籠

獲得出来る夜光貝が3倍

十倍魚籠

獲得出来る夜光貝が10倍※購入制限…期間中、1日1個

水砲兵作成用アイテム】

お札・水砲:「水砲兵・特上」を確定で10体手に入れる事ができる

設定すると波の音が流れるとのこと。夏にぴったりの景趣ですね!

[PR]

出陣・戦闘ルール(過去の記事を参考にしているため、修正中)

連隊戦

一度の出陣(出陣開始~ボス撃破)で、本丸で結成可能な全部隊(最大4部隊)を出陣させることができます。

昼戦・夜戦などが入り乱れる中、編成・部隊選択などを工夫しながら、ボス撃破を目指すイベントとなります。

出陣

連隊戦は「小判消費型」イベント。

「小判消費型」の特徴

  • 出陣回数の制限あり(1日6回、小判消費で追加出陣可)
    • 1回の出陣につき、通行手形を1つ消費
    • 手形は、毎日5:00、17:00のタイミングで、各3枚まで自然回復
    • 追加出陣1回につき、小判300枚消費
  • 刀剣男士・刀装破壊がない

日課任務・遠征などで小判を稼ぎつつ、イベントを進めましょう!

経験値

  • 通常の合戦場と比べ、高い経験値が入ります。
  • 部隊の平均レベルに関わらず、全員経験値は入手できます
  • 経験値の部隊長ボーナスはありません
  • 途中で戦線離脱した刀剣男士は、戦闘に参加したところまでの経験値がもらえます

刀剣男士について

  • 刀剣破壊、刀装喪失はありません

出陣中に受けたダメージや、失った刀装は、帰城すれば元に戻ります。

重傷となった刀剣男士は「戦線離脱」となり、折れることはありませんが、戦闘には参加できません。

「お守り」「お守り・極」は発動せず、消費もされません。

  • 疲労度は溜まります

疲労度について→ 疲労度とは?疲労度の回復・確認方法まとめ

  • 各部隊の隊長はラスト1振りにならない限り攻撃されません 

※薙刀の攻撃は受けます

千代金丸が部隊にいると、夜光貝の獲得数が1.5倍となるようです

北谷菜切を部隊に編成した状態ですべての戦闘に勝利すると虹色の夜光貝を確定で1個入手

治金丸が部隊にいると自身の部隊の水砲兵が2回攻撃

積極的に編成していきましょう!

戦闘の流れ

連隊戦-海辺の陣-限定水砲戦
「連隊戦 ~海辺の陣~」では、通常の合戦場と異なり、水砲戦を行います。イベント限定の刀装「水砲兵(すいほうへい)」を部隊の刀剣男士が装備していると、「敵の水砲兵」に攻撃を行います。
虹色の夜光貝を7つ集めると特別合戦場に挑むことが可能になるようです!
  • 戦闘開始後の陣形選択はなく、戦闘終了ごとに、以下いずれかを選択します。
  • 現部隊で戦闘(戦闘中の部隊のまま進軍)
  • 部隊を回復(戦闘中の部隊を回復)
  • 部隊を交代(未出陣の部隊に交代可。アイテム「采配」を使用すれば戦闘済みの部隊も選択可)
  • 本丸へ帰城(夜光貝は、獲得した分持ち帰り可)
  • 以下の部隊には交代できません。出陣前に確認しておきましょう
  • 部隊が解放されていない
  •  遠征中
  •  手入中、または修行中の刀剣男士がいる
  •  部隊長が重傷

合戦場について※現在確認中

合戦場は合わせて3か所!

砂浜

・水砲戦可能

岩場

・水砲戦可能
・馬の効果が無効

洞窟

・水砲戦可能
・馬の効果が無効
・大太刀、薙刀は単体攻撃
・遠戦における刀装の弓、投石、銃の攻撃が行えなくない
※弓兵、投石兵、銃兵を装備することは可能だが、攻撃はしない

特別合戦場とは?

「虹色の夜光貝」を7個集めると出現する特別な合戦場です。
各難易度ごとに「特別合戦場」に出陣できるようになります。
・出陣する際に「虹色の夜光貝」を7個消費します
・出陣する際は、通行手形は消費しません
戦闘が1戦のみです

編成について

現在攻略している限り、水砲兵を全振りに装備させて攻略するのが虹色の夜光貝の効率が良いようです。

レベリング中の刀剣男士や修行済の刀剣男士で編成しても問題ないと思われます

水砲兵

資材ALL50でも作成可能。効率よく特上を入手したい場合は、便利アイテムの札・報酬内にある札を使用したほうが良さそうです…

超難・特別合戦場 注意点などまとめ

超難注意すべきこと

練度がLv.40代の極短刀で討ち漏らす敵がいます(修行帰りの鳴狐がこの後落とされました)

極短刀でも練度が低いと一撃で落とされる可能性があるため、注意が必要です

特別合戦場

1戦しかありませんが、獲得できる夜光貝の効率を考えると超難一択で良さそうです。

経験値が多くもらえるのでレベリングにも最適でしょう。

特別合戦場に挑まずに別難易度を攻略したい場合

画面を連続タップすると戻れるようです!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ