【Apex Legends】<リーク>シーズン7で登場するとされる新レジェンド「ホライゾン」の情報まとめと考察【エーペックス レジェンズ】

最終更新日

シーズン6も残り1か月を切ったApex Legends(エーペックスレジェンズ)ですが、次期シーズン7で登場すると予想されている新レジェンド「ホライゾンの存在と有力な情報がリークされました。

今回は、公式が公開している情報と、海外のデータマイナーが発信しているリーク情報をまとめて紹介します。

当記事は不確定情報であるリークを含みます。公式情報ではないのでご注意ください。

新レジェンドと噂の「ホライゾン」

毎シーズン新レジェンドが登場するApex Legends(エーペックスレジェンズ)の恒例ともいえるリークですが、今回はビジュアルからアビリティまで幅広く情報が出回っています。

女性レジェンド

まずはビジュアル画像のリークから。
ホライゾンは3シーズン連続の女性レジェンドとなりそうです。
他の女性レジェンドと比較して、年上の女性と思われるビジュアルが公開されています。

また、ホライゾンの映像は現在ゲーム内で開催されているイベント「ちょっとした実験」でも見ることができるので、新レジェンドのビジュアル面ではこの女性で確定と思われます。

ミラージュの発言

先日発売された「チャンピオンエディション」のプロモーション映像では過去のシーズンムービーを振り返っていましたが、ミラージュが「new legends “ho…”(ニューレジェンズ、ホ…)」と発言し、その後に「ネタバレ厳禁だった」と発言しています。


動画内の立ち絵では判断できませんが、ホライゾンの「ホ」として考えられるためより信憑性が高まります。

見覚えのないバナー

「チャンピオンエディション」のトレーラー内で一部で映り込んでいるプレイヤーバナーですが、見慣れないデザインであることからホライゾンのポーズではないかという噂が話題となっています。

[PR]

ゲーム内イベント「ちょっとした実験」

ゲーム内で「グラビティリフト」という装置を起動するイベント「ちょっとした実験」では、最初に紹介したホライゾンと思われる女性と会話をして進めるチャレンジがあります。

そのイベントの中で、重力を応用したアビリティらしきギミックが体験できる仕様となっており、ホライゾン登場&アビリティの伏線であると推測されています。

また、「ちょっとした実験」で獲得できるバッジはブラックホールのデザインです。

ホライゾンのアビリティ

ビジュアル・イベントに加え、海外のデータマイナーより、ホライゾンのアビリティがリークされています。

翻訳

パッシブアビリティ:ソフトランディング
落下硬直が無くなり、着地時にバフを獲得

 

戦術アビリティ:リパルサー

接触した味方を移動・上昇させる

アルティメット:ブラックホール
近くの敵を吸い込んでダメージを与える

新レジェンド「ホライゾン」の考察

出典: twitter.com

ゲーム内イベント「ちょっとした実験」で獲得できるバッジが「ブラックホール」であることから、アビリティとの関連性及び名前の信憑性が裏付けることができます。

現実世界の宇宙に存在するブラックホールは「重力」が強く、光などの情報が伝達できなくなる境界線を「事象の地平線(イベントホライズン)」と言います。

このことから、イベントで入手できるバッジグラビティ(重力)リフトという装置の名称、浮き上がるギミックホライゾンという名前の信憑性がかなり高いことが証明できるため、今回登場したイベントとリークの内容がほぼ正確であると予想されます。


以前Apex Legends(エーペックスレジェンズ)はフェイクレジェンドである「FORGE(フォージ)」をデータマイナーやリーカーの対策として登場させました。

当然今回もフェイクではないとは言い切れないため、公式からの発表があるまでは情報にご注意ください。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら