【スプラトゥーン】ダイナモローラーでS+カンストするためのギアと立ち回り

最終更新日
攻略大百科編集部

スプラトゥーン2の発売に備えて、WiiU版スプラトゥーンでS+カンストを目指す連載記事。

今回はダイナモローラー(以下ダイナモ)でカンストを目指すためのコツを紹介します。

 

ダイナモの特徴

ダイナモは味方依存が激しい武器です。

それでも野良で採用率が高くよく見かける武器です。

スシコラやノヴァに対してかなり有利に戦える武器でもあります。

一方でロンカスやスピコラにはかなり不利な戦いを強いられます。

強みは圧倒的な塗る力で、いるだけで厄介な武器です。

ギアについて

ギアはゾンビ(復活時間短縮)をメインに考えます。

メイン効率0.4を積むことで1振り多くなります。

攻撃ダイナモや、塗り力と相性のいいスペ増などを積むという手もあります。

戦い方によって使い分けましょう。

キル寄りの塗りなら、攻撃を0.4位がベスト。

塗り寄りのキルならゾンビとメイン効率0.4位がベストです。

まれに見かける防御ダイナモもかなりぶっ刺さってます。

スシコラはまず勝てなくなり、爆風を2発耐えられる場合もあります。

不意をついても、ダイナモがジャンプする最中の瞬間エイムで潰され…。

防御ダイナモはまだ少ないですが、かなり強いと思います。

下手に近寄るのことが出来ず、放置すると塗りが悪化し、非常に厄介になります。

一度レギュラーなどで試してみてはどうでしょうか。

 

立ち回りについて

ダイナモはかなり強いですが、練習が必要な武器です。

特に瞬間エイムとインク管理に気を使いましょう。

ガチエリア

エリアではひたすら塗る。

キルよりも塗りを優先しましょう。

打開するときは、味方にステジャンで飛び、一キル狙っていきましょう。

ダイナモが飛んできただけでもかなりヘイトを稼げるので、打開の起点となります。

ガチヤグラ

ヤグラは柱で攻撃を塞がれるので、あんまりオススメは出来ません。

荒らすか乗り続けるか、防衛は弱いのでカンストを目指すならヤグラは避けた方がいいですね。

ガチホコ

ホコは積極的に持ちましょう。

護衛でもやる事が殆ど無いので、素直に持ち専になる方が勝率は高いですね。

この武器は仲間依存が大きいので、いかに仲間のサポートをするかが鍵となります。

 

まとめ

以上がカンストを目指すためのギアと立ち回りのダイナモ編でした。

最後に自分が使っているギアを参考に紹介します。

その他の武器のコツ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ