【スプラトゥーン】スプラシューターコラボ(スシコラ)でS+カンストするためのギアと立ち回り

最終更新日

スプラトゥーン2の発売に備えて、WiiU版スプラトゥーンでS+カンストを目指す連載記事。

今回はスプラシューターコラボもしくはオクタシューターレプリカでカンストを目指すためのコツを紹介します。

スシコラの特徴

スプラシューターコラボ(以下スシコラ)は万能な武器です。

どのステージやルールでも使えます。

万能な武器である反面、色々な事をしないといけません。

前線を上げたり荒らしたりなど、打開の参加はステジャンで不意を付く位しかありません。

簡単そうに見えてかなり難しい武器です。

おすすめギア

ギアはゾンビ(復活短縮)か防御がおすすめです。

最近の野良はゾンビが多いです。ゾンビは対策のしようがありません。

スシコラで腕前をあげるならこちらもゾンビが必須になります。

もちろん防御ガン積みもありですが、やはりゾンビのがデメリットが少ないです。

 

ゾンビ装備の選び方

防御対策として、攻撃を0.3積みます。

これで防御1.3又は2.0を突破可能となります。

ワカバイカTガチガサネがオススメです。

頭はイカノルディックが良いですね。

靴はキャンバスHiマッシュルームがオススメです。

追い討ちの時やブラスターに対しての詰めが早くなります。

機動力を捨ててさらにゾンビを積むのもありです。

 

防御装備の選び方

積むのであれば2.0また又は1.3など。

攻撃を積んでいないブラスターの爆風を2発耐えられる場合があります。

ただし防御装備は、偽ブラ必須で揃えるのは難しいです。

機動力を捨てる覚悟でゾンビスシコラに相打ちはかなり痛いです。

スシコラで腕前を上げていくには、やはりゾンビが良いでしょう。

 

ハイブリッド装備

最近の環境でかなり刺さるのは、ゾンビと防御を合わせたハイブリット装備です!

具体的にはゾンビ1.3防御1.3とします。

対スシコラはもちろん、攻撃を積んでないブラスターやガロンにも多少有利になれます。

最近は自分もこの装備を愛用しています。

ゾンビのデスのデメリットと、防御の1体1での対面の強さを合わせた装備です。

とても使いやすいですが偽ブラが必須級です…。

機動力が要らないのなら、

頭:イカノルディック復活0.3

服:ミントT防御1復活0.3

靴:レイニーモスグリーン防御0.3

純ブラで揃えられます。

クロブチが1.2以上なら好みでそちらでも。

 

立ち回りについて

ガチエリア

エリアでは、味方の武器に合わせて立ち回りを変えましょう。

基本的には前線の荒らしと維持、チェリーやガロンの相手などを中心に立ち回ります。

味方の塗りが弱い場合には、積極的にエリアに干渉しましょう。

ガチヤグラ

ヤグラでは、基本的に乗り続けることは出来ないと考えましょう。

ステジャンで飛び続け、ヤグラの前に出ましょう。

裏のブラスターも警戒しましょう。

ブラスターが落ちていれば、ヤグラの上で雷神ステップも効果的に使えます。

ガチホコ

ホコは味方にもよりますが、積極的に自分から持っていきましょう。

もちろん味方が持ってくれればいいのですが、そう上手いことは行きません。

スシコラは潜伏もしやすいので、優先的に潜伏キルでホコを狙っていきましょう。

コツは必ずホコの前に出ることです!

スパショがあるからと、後ろからの援護に回りがちですが、前に出て守りましょう。

 

まとめ

以上がカンストを目指すためのギアと立ち回りのスシコラ編でした。

最後に自分が使っているギアも参考に紹介させていただきます。

 

その他の武器のコツ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら