【スプラトゥーン】バレルスピナーデコ(バレデコ)でS+カンストするためのギアと立ち回り

最終更新日

スプラトゥーン2の発売に備えて、WiiU版スプラトゥーンでS+カンストを目指す連載記事。

今回はバレルスピナーデコ(以下バレデコ)でカンストを目指すためのコツを紹介します。

バレデコの特徴

この武器でカンストを目指すには、ステージルール厳選が必要です。

基本的にはホコがいいですね。

エリアならスピコラでいい気がします。

スピコラでは出来ない動きや、役割を果たす必要があります。

バレデコは人速度アップイカ速度アップを積みます、人によっては延長逆境ホコと相性がとてもいいです。

エリアやヤグラでは、敵に遠距離武器がいるとほとんど何も出来ずに終わってしまいます。

ヤグラでも腕前は上げやすいですが、更に絞ることになります。

アンチョビ、ショッツル、モズク、ハコフグなど、ヒラメはチャージャーが少ないですが、ブラスターの採用率が高いので危険です。

ギアについて

人速は必須です。交戦中足元が塗れないので、安全も履いた方がいいですね。

イカ速も0.3は積んでおいた方がいいです。

ダイオウは振り切りされる為、感性キャンセルを上手く使える人には厳しいですが。

あとは好みで、逆境、スペ増、スペ延などがおすすめです。

延長はヤグラで、スペ増、逆境はホコで使い分けるのもいいですね。

ガチホコでの立ち回りについて

ホコでは積極的に持ちます。

護衛でやる事は、ポイセンで索敵しながら、ホコのちょっと後ろ当たりを警戒します。

それならば人速を積んでいるバレデコが持った方がカウントは進むでしょう。

場所によってはリミックスと使い分けるのもいいですね。

メガホンはホコと相性がいいです。

ハコフグやアロワナでは特に強いです。

上手く使い分けるのもオススメです。

まとめ

以上がカンストを目指すためのギアと立ち回りのバレデコ編でした。

最後に自分が使っているギアを参考に紹介します。

その他の武器のコツ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら