【ゆゆゆい】序盤を効率よく進めるコツ!リセマラの当たりキャラは?【結城友奈は勇者である 花結いのきらめき】

スポンサーサイト

6月8日に配信された新作ゲームアプリ「結城友奈は勇者である 花結いのきらめき(通称ゆゆゆい)」

人気アニメ「結城友奈は勇者である」シリーズを原作としたこのゲームについて、大まかな紹介と序盤の効率的な進め方を紹介します。

「ゆゆゆい」ってどんなゲーム? ストーリーは?

ゆゆゆいは4人の勇者(キャラ)をマップに配置して、バーテックス(敵)が画面の右端に到達しないように撃退していくゲーム。

ジャンルとしては「タワーディフェンス」に分類され、同じジャンルの作品だと「チェインクロニクル」が有名です。

 

全体のストーリーは「勇者」というヒーローに変身できる少女たちが、世界を維持する大切な存在「神樹」を守るために戦う……というもの。

なんと10人以上いる勇者たちは全員フルボイス! 照井春佳さんなど人気女性声優たちによる熱演をたっぷりと楽しむことができます。

 

ゆゆゆいは「勇者である」シリーズの外伝となるゲームですが、アニメや小説のストーリーもダイジェスト版として収録。シリーズを知らない方でも安心です!

リセマラはするべき? 当たりは誰?

ゆゆゆいのリセマラはとても快適です。ぜひやっておきましょう!

 

最高レアであるSSRの出現確率が5%と高く、ゲーム開始時に配布される「神樹の恵み(いわゆる石)」もかなり多め。さらにユーザー名はいつでも変えられます。

始めてすぐ10連ガチャを1回できますし、またバグのお詫び配布などがあれば2回することも可能。

SSRを2人以上ゲットするのも夢ではありません!

 

☆SSR一覧

【貴方に微笑む 結城友奈】

【愛情の絆 東郷美森】

【輝く心 犬吠埼風】

【心の痛みを判る人 犬吠埼樹】

【情熱 三好夏凜】

【神の祝福 乃木園子】※6/16追加

【誠実 乃木若葉】※6/16追加

 

アニメに登場した6人と、外伝小説の主人公がSSRとして実装されています。

 

SSRは全員が「当たり」と言える強さを持っていますが、中でもオススメなのが【結城友奈】【犬吠埼風】の2人。

この二人はステータスが全体的に高く、さらに必殺技の攻撃範囲が広いため、初心者でも使いやすいのです。

 

SSR以外ではSR【見つめる先 秋原雪花】がフレンドキャラとして大人気。余裕があれば狙ってみましょう!

ストーリーの前にフレンド設定!

ストーリーを進める前に、フレンドに貸し出す勇者を決めておきましょう。

ゆゆゆいではパーティ1のリーダーになっている勇者が貸し出されます。なるべく強い勇者を設定しておけば、フレンド申請が通りやすくなるでしょう。

パーティ1はフレンド用に固定して、パーティ2から7を自分用に使うのオススメです。

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております