【ドラクエ1】セーブ方法の種類と解説・セーブのやり方【DQ1】

攻略大百科編集部
URLコピー

『ドラゴンクエストI (ドラクエ1/DQ1)』の様々な機種に搭載されているセーブ方法(セーブ方式)を解説しています。復活の呪文・冒険の書・中断セーブ・オートセーブについて掲載中です。

セーブ方法について

セーブ方法

搭載機種

復活の呪文

パスワードによるセーブ

FC・MSX・MSX2

冒険の書

通常のセーブ

リメイク版 全般

(SFC以降の機種)

中断セーブ

一時的なセーブ

リメイク版 全般

(GB以降の機種)

オートセーブ

自動的なセーブ

スマホ・PS4・3DS

復活の呪文

搭載機種・ファミコン・MSX・MSX2

ラダトーム城の王様から聞ける呪文(パスワード)を使って再開します。

呪文は自分で覚えておく(メモする)必要があり、誤っていた場合には再開することができません。

冒険の書

搭載機種・SFC以降の機種のリメイク版

ラダトーム城の王様に話しかけると冒険の書1~3までの好きな場所にセーブできます。

セーブするために必ずラダトーム城へ行く必要があり、再開時もラダトーム城からになります。

このセーブ方法を利用すれば3つ完全に別の冒険のデータをセーブしておくこともできますし、バックアップとして1つの冒険を複数のセーブに分けておくこともできます。

中断セーブ(中断の書)

搭載機種・GB以降の機種のリメイク版

メニューから [さくせん] > [ちゅうだん] を選ぶとセーブされます。戦闘中や会話中以外であればどこでもセーブ可能です。

中断セーブは1つしか作れないので、新たに中断すると強制的に上書きされます。最も簡単にできるセーブ方法なので、ボス戦前のセーブなど様々な場所で利用しましょう。

オートセーブ

搭載機種・スマホ・PS4・3DS版

画面の切り替え時や戦闘終了時に自動でセーブされます。

オートセーブのデータは他のセーブ方法でセーブした際に消えるので、あくまでもバックアップ用であることには注意が必要です。

ランキング

  1. 鍵(まほうのカギ)の入手方法・開けられる扉一覧
  2. ストーリー攻略チャート・ワールド&ダンジョンマップ
  3. レベル上げ・経験値稼ぎの効率的な方法|序盤・中盤・終盤まで
  4. 武器・道具屋など全ショップ(店)一覧と各販売アイテム
  5. 取り返しのつかない要素まとめ

新着コメント

トップへ