【ドラクエ1】ローラ姫関連イベントや救出状況によるストーリーの違い【DQ1】

攻略大百科編集部
URLコピー
ストーリー攻略

マップ&攻略チャート

ローラ姫について
クリア後について 取り返しのつかない要素

『ドラゴンクエストI (ドラクエ1/DQ1)』に登場するキャラクターの1人「ローラ姫 (ラダトーム王女)」に関するまとめです。救出する方法と居場所、エンディングへの影響、助けない場合や抱えたまま進行するとどうなるかなど様々な攻略情報を掲載中です。

ローラ姫について

ラダトームの王様(ラルス16世)の一人娘で、主人公が旅に出る半年前に竜王の手先によってさらわれ、囚われの身となっています。

竜王を倒すことと、ローラ姫を助け出すことが主人公の旅の目的となります。(…が、実際は助けずにクリアすることも可能です)

ローラ姫の見た目

ローラ姫は見た目が時代によって異なり、FC時代は紫髪に白いドレス姿でしたが、SFC以降の作品では金髪に黄色いドレス姿で描かれています。最近の作品に登場する際も金髪・黄色いドレス姿であるため、こちらの方が一般的に知られています。

助ける方法・居場所

ラダトーム城から東にある沼地の洞窟に囚われています。ローラ姫を助ける前にドラゴン(推奨Lv12)との戦闘が発生します。

鍵がかかった扉の先にいるため、リムルダールの町で購入できるまほうのカギが必要になります。

ドラゴンを倒し、ローラ姫に話しかけると姫を抱きかかえて城まで送り届けることになります。

ドラゴンを使ったレベル上げ

姫を送り届ける途中で全滅するとドラゴンが復活するため、わざと全滅して何戦もすることで経験値を稼ぐ方法があります。この方法は姫を送り届けてしまうと使えなくなります。

▶レベル上げについての詳細はこちら

小ネタ

  • ローラ姫を抱きかかえた状態で宿屋に泊まると、ドラクエシリーズで有名なセリフが聞ける
  • ローラ姫を抱きかかえた状態で話しかけるとNPCのセリフが変化する

エンディングへの影響

クリア時にローラ姫がどういう状態になっているかでエンディングの内容が少し変化します。

  1. 助け出して城に送り届けた
  2. 助け出して抱きかかえたまま
  3. 助けていない

ストーリーに大きな違いはありませんが、気になる場合は救出前にセーブデータをわけておくようにしましょう。

城に送り届けた場合

普通にプレイした場合は大体この流れになるので、最も一般的な展開です。

エンディングでは選択肢が発生しますが、断ることはできません。

おうじょのあいについて

城に送り届けた際に受け取れる「おうじょのあい」は、ストーリー進行上必ず必要になるロトのしるし」を入手するためのヒントとして使用します。あくまでもヒントなので、入手方法を知っていれば「おうじょのあい」自体は無くてもクリア可能です。

抱きかかえたままの場合

りゅうおうのセリフやエンディングの流れが少し変化しますが、最終的には送り届けた場合と同じ展開になります。

ラダトーム城の王様に話しかけると送り届けたことになるので、冒険の書へのセーブが制限されます。

また、おうじょのあいを受け取れないので、ロトのしるしはヒントなしで入手することになります。

助けない場合

エンディングの展開が他とは異なるものになります。

おうじょのあいを受け取れないので、ロトのしるしはヒントなしで入手することになります。

※掲載内容はリメイク版(SFC/PS4/3DS/スマホ等)のデータを元にしているため、オリジナル版(FC)では一部異なる場合があります。

ランキング

  1. ストーリー攻略チャート・ワールド&ダンジョンマップ
  2. レベル上げ・経験値稼ぎの効率的な方法|序盤・中盤・終盤まで
  3. 武器・道具屋など全ショップ(店)一覧と各販売アイテム
  4. 鍵(まほうのカギ)の入手方法・開けられる扉一覧
  5. 取り返しのつかない要素まとめ

新着コメント

トップへ