【オラ夏】セーブのやり方、タイミング、データ数まとめ【クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み】

最終更新日
1
件のコメント
攻略大百科編集部

『クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み(オラ夏)』のセーブ方法についてまとめていきます。

セーブする方法

結論から言うと、自分の好きなタイミングでセーブすることはできません。

一日が終了した時に表示されるこの画面で「する」を選択することでセーブできます。

ちなみに「しない」を選択すると、セーブされずに物語が進んでいきます。

セーブデータは5つまで

セーブデータは5つまで作成することができます。

オートセーブ機能

一日の終わりに自分でセーブする以外に、オートセーブ機能が搭載されています。

ただしオートセーブのタイミングは朝のラジオ体操前その日の夕食後2回のみに限られています。

夕食後のオートセーブは画面右下のオレンジ色の丸の部分に表示される「セーブ中」で確認することができます。

一方朝のラジオ体操前ではこの「セーブ中」の表示がされないため、少々分かりにくくなっています。

オートセーブが成功しているかどうかはセーブデータを選択するこちらの画面で確認することができます。

ただし通常のセーブデータとは違い、オートセーブのデータは1つしか作成できませんので気をつけましょう。

 

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

私は野原ひまわりちゃんから好きです。



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ