【スプラトゥーン2】スピナー系統ブキ最強ランク・Tier表!(2022年最新版)

最終更新日
1
件のコメント
( 4日前 )
攻略大百科編集部

「スプラトゥーン2」に登場するブキのうち「スピナー」系統のブキ種について、ブキごとのランク付けをしています。ランクの高い=使いやすい性能をしているブキについては個別に解説も掲載しています。

スピナー種とは?

画像

出典: twitter.com

スピナー種は一定時間チャージした後、銃身を回転させながらインクを発射するブキで現在は12種類あります。

今回は筆者が独断と偏見でローラー全種類をランク付けしてみました。ランクの高いブキについてはそのランクにした理由も説明していきます。

このランクはあくまでローラー系統内でのランク付けであり、他のブキ種との比較は考慮していませんのでご注意ください。

[PR]

スピナーのTier表

まずはこちらのTier表をご覧ください。

Sランク

クーゲルシュライバー・ヒュー

クーゲルシュライバー

ハイドラントカスタム

Aランク

ノーチラス79

スプラスピナー

バレルスピナーリミックス

Bランク

バレルスピナー

バレルスピナーデコ

Cランク

スプラスピナーコラボ

スプラスピナーベッチュー

ノーチラス47

Dランク

ハイドラント

こちらが筆者が考えたスピナーのTier表になります。どうでしょうか。

「このブキもっと強くない?」などいろんな意見があると思います。皆さまの貴重な意見はぜひコメント欄へお願いします!

※同ランク内での順番は順位に関係ありません

ランクインした理由

ここからは、なぜそのブキがそのランクに入ったのかをメインの性能、サブ、スペシャルの強さ、メインとサブスペの相性などの観点から評価していきます。また、そのブキの簡単な立ち回りや知識も紹介します。

なお、評価はS、Aにランクインしたもの(6種)だけとさせていただきます。なお、共通のメインを持つものについては簡単に解説しています。

Sランク

クーゲルシュライバー・ヒューの評価

サブウェポン

ジャンプビーコン

スペシャル

アメフラシ

評価ポイント

塗り

キル

サブウェポン

スペシャル

メインとサブスぺの相性

点数(1~5)

5

5

1

3

4

クーゲルシュライバーは短射程モード、長射程モードを切り替えることができるスピナーです。短射程モードはボールドマーカー並みの塗り能力の高さとトップクラスのキル速を持っているため、盤面を整えたり近距離の敵と戦うことができます。一方長射程モードは射程がハイドラントと同じ長さになり精度が上がるため遠くの敵を倒せます。また、撃っている途中でリチャージすることもできるためインクが切れない限り撃ち続けることができます。短射程モードのときにはZR連打でシューターのように塗り広げることができ、長射程モードのときにZR連打で長射程モードを維持しつつ相手に圧をかけるといった使い方ができます。

基本的には短射程モードで塗り広げつつ敵がいたら長射程モードで倒してじわじわラインをあげていくといった立ち回りがいいかと思います。サブのビーコンは最低でも1つは常に自陣側に置いておくようにして、自分や味方がいつでも復帰できるようにしましょう。またスペシャルのアメフラシはクーゲルが苦手とするチャージャーをどかすことができるので相手がチャージできない間に距離を詰めれたり、味方のカバーとしても使うことができます。

クーゲルシュライバーの評価

サブウェポン

ポイズンミスト

スペシャル

ジェットパック

評価ポイント

塗り

キル

サブウェポン

スペシャル

メインとサブスぺの相性

点数(1~5)

5

5

2

4

3

クーゲルシュライバー(無印)サブがポイズンミスト、スペシャルがジェットパックとなっているためヒューとは違って最前線のちょっと後ろから短射程ブキと一緒に前線を上げていくといった立ち回りになってきます。

ハイドラントカスタムの評価

サブウェポン

トラップ

スペシャル

インクアーマー

評価ポイント

塗り

キル

サブウェポン

スペシャル

メインとサブスぺの相性

点数(1~5)

2

5

3

5

3

ハイドラントは圧倒的な高火力と射程の長さが強みのブキです。撃っている間はエイムさえあれば対面最強といっても過言ではありません。ですが機動力のなさがデメリットとなっています。重量系ブキなのでイカ速が遅かったりチャージ時間が約2.5秒とかなり長いです。また、近距離戦が苦手なため距離を詰められないように上手く立ち回ったり、少ないチャージ量でも相手を仕留めきるエイムが必要になります。メイン性能をメインギア1つ、サブギア2つ分積むことによって擬似確(4確から3確)にすることができるので、積めば近距離戦での勝率が多少は上がると思いますが、基本的にはオブジェクトをうまく使って逃げるようにしましょう。

サブのトラップは裏取りに気づけるように自分の後ろ側に必ず1つは置くようにしておきましょう。スペシャルのアーマーは打開時に人数有利が取れた瞬間か全員のスペシャルが溜まったときに一番最初に吐くのがいいと思います。

同じメインであるハイドラント(無印)はスペシャルのスーパーチャクチの安定性が低いのと、ハイドラントの立ち回り的に前に出て発動してキルを取ることがほぼないので相性が悪いと判断しDランクとさせていただきました。

Aランク

ノーチラス79の評価

サブウェポン

キューバンボム

スペシャル

ジェットパック

評価ポイント

塗り

キル

サブウェポン

スペシャル

メインとサブスぺの相性

点数(1~5)

3

4

4

4

3

ノーチラスはバレルスピナーより少し短く、スプラスピナーよりも少し長い射程を持っていて、クーゲルシュライバーと同じように撃っている途中でリチャージができます。さらにスピナーの中で唯一チャージキープができるので機動力に優れています塗りの性能はあまり高くはありません。チャージキープのおかげで安全なところに隠れてチャージして一瞬だけ体を見せてキルを取ることができたり、せっかくチャージしたのに敵が詰めてきて逃げなければいけない状況でもチャージを捨てずに引くことができます。また、ノーチラスの特徴としてフルチャージじゃなくても最大射程、最大火力が出せます

しかし機動力は高いですが塗りが弱いため前線を上げるのが難しいです。そのため味方と一緒に行動しつつカバーを入れることを意識するといいと思います。スペシャルのジェットパックは自分より射程の長い敵を倒しに行くことができるため打開時はチャージャーなどを優先して狙いに行くようにしましょう。

同じメインであるノーチラス47はスペシャルがスフィアなため、79より生命力が高めですがジェットパックに比べると立ち回りの幅が減ってしまうためCランクとさせていただきました。

スプラスピナーの評価

サブウェポン

クイックボム

スペシャル

マルチミサイル

評価ポイント

塗り

キル

サブウェポン

スペシャル

メインとサブスぺの相性

点数(1~5)

4

3

5

5

2

スプラスピナーはスピナーの中で一番早くチャージが溜まるのが特徴のブキです。スプラシューター系よりも少し射程が長く連射速度も速いためわりと安全に塗り広げることができますが意外とインク消費量が多いためインク管理をせずに塗りに集中しすぎるといざ敵が来たというときにインク切れを起こしてしまいがちです。基本的にはシューターのような立ち回りですがチャージ時間を要するためちょっとクセがあります。サブとスペシャルは単体では評価は高いですがメインとサブの相性があまりよくないのと一回スペシャルを溜めるのに210Ptも必要になるので回転率が悪いのがネックです。

同じメインであるスプラスピナーコラボはサブがカーリングボムでスペシャルがアメフラシで無印より劣るかなと思ったのでCランク、スプラスピナーベッチューはポイズンミストとウルトラハンコでどんどん前に出ていける構成になっていますがマルチミサイルに比べると扱いづらいためこちらもCランクとさせていただきました。

バレルスピナーリミックスの評価

サブウェポン

ポイントセンサー

スペシャル

ナイスダマ

評価ポイント

塗り

キル

サブウェポン

スペシャル

メインとサブスぺの相性

点数(1~5)

3

4

1

4

3

バレルスピナーはスピナーの中でも標準的な性能をしたブキです。キル速、連射速度もかなり速くさらにインク効率も良い方なので対面はかなり強いと言えます。しかし一つ一つの動作に大きな隙ができてしまうのがデメリットです。例えば潜伏からチャージをするときやチャージ中、弾を撃ち切ったあとにもかなり大きな隙ができてしまうためその間に倒されないように工夫する必要があります。

基本的にはポイントセンサーで索敵したり、ナイスダマで敵のヘイトを買って味方を動きやすくしてあげたり、味方の後ろからカバーをするのがいいかと思います。また、敵の長射程ブキが邪魔な場合は味方のために倒してあげるのも大事です。しかし自分より射程の長いブキ(特にチャージャー)と戦うときはチャージ中にやられてしまうことが多いので見合っている状態での対面は避けましょう。

同じメインであるバレルスピナー(無印)はスペシャルがハイパープレッサーでナイスダマより強いですがサブのスプリンクラーがあまり役に立たないためBランク、バレルスピナーデコはシールドがあるので自分より射程の長いブキにある程度立ち向かうことができます。ですがバブルランチャーとの組み合わせを考えた結果こちらもBランクとさせていただきました。

まとめ

いかがだったでしょうか。ランクが高いブキのほうがこれからスピナー系を使おうと思っている方やたまにブキを持ち替えて使いたい方にも扱いやすい性能をしていると思います。ですが、今回細かい評価をしなかったブキたちにも魅力がいっぱい詰まっています。

このTier表を参考にして自分にあったスピナーを見つけていただければ幸いです。

コメント一覧(1)

おとといローラーの最強武器ランキング出たばかりなのにもうスピナーって頻度スゴ…
クゲヒューのビーコンそんな弱いかな?
あと、最初の『スピナー種とは』のとこ、何故か『ローラー種』になってますよー(最近なんか指摘ばっかでスミマセン)


関連カテゴリ・タグ