Switchの通信速度が遅い時の対処法!回線速度の確認方法と改善方法!

最終更新日
11
件のコメント

Nintendo Switchでスプラトゥーン2やスマブラSPなどの通信対戦をする際には、回線状況が安定していることが重要です。

どの環境であれば回線速度が確保できるのか、NintendoSwitchでチェックする方法をまとめました。
有線、無線、テザリング環境ではどれくらいの違いがあるのかも調べましたので、参考にしてみてください。

回線速度の調べ方

回線速度はSwitch付属の機能を使って調べることができます。

1)HOMEメニューから「設定」を開きます。

 

2)「インターネット」から「接続テスト」を開きます。

 

3)テストが始まります。しばらく待ちましょう。

 

4)結果が表示されます。

通信速度(ダウンロード)の数値が高いほど、インターネットの速度が速いと言えます。

快適に遊べる回線速度の目安は?

どれくらいの回線速度があれば快適に遊べるか?公式からはっきりとした数字は発表されていません。

通常のネット接続であれば 1〜3Mbps程度もあれば充分とも言われています。

スプラトゥーン2やスマブラSPといったオンライン対戦をプレイするには、最低でも10Mbps以上、快適に遊ぶには30Mbps以上必要だという人もいます。

また単純に回線の速さだけでなく、回線の途切れにくさや応答速度(PING)といったものも快適に遊べるかどうかに関係してきます。

回線が遅いと何が起こるか?

回線速度が遅かったり、通信が不安定だったりすると、プレイ中にさまざまな不都合が発生します。
例えば「スプラトゥーン2」では、以下のような事態が発生します。

タイムラグ

普通であれば倒せていたはずの相手が倒せていなかったり、突然現れた敵にやられてしまったりといった現象が発生します。
これは、相手の行動をリアルタイムで読み込めていないことが原因です。

バトルから退出

バトルの途中で、自分以外のプレイヤーが消えるか動かなくなり、時が止まったような状態になります。
自分は動くことができますが、やがてエラーメッセージが表示されてバトルからの退出を余儀なくされます。
こうなると、味方チームは人数が欠けた状態で戦うことになりますので、一気に不利になります。
味方に迷惑をかけないためにも、退出という事態は避けたいものです。

回線速度検証

ここでは接続方法によって回線速度にどのような違いがあるのか検証します。

検証条件

有線接続:フレッツ光ネクスト隼(最大1Gbps)
無線Wi-Fi接続:BUFFALO 無線LANルーター WZR-HP-G450H
テザリング:ソフトバンク4G(iPhone6S)

正確にはテザリングも無線接続ではありますが、ここでは分けて検証します。

無線は利用方法によって大きく異なりますが、周波数帯は2.4GHz固定で、有線接続した場合と同じ距離で測定しました。

回線速度は先ほど紹介した方法で測定します。

検証結果

それぞれで測定した結果は以下の通りです。
なお、結果は3回の平均値(下り速度)で表示しています。

有線:62.1Mbps
無線Wi-Fi:15.3Mbps
テザリング:11Mbps

想定通りではありますが、有線回線がもっとも速いという結果になりました。
無線Wi-Fiとテザリングはこのような差がついていますが、両者はデータのばらつきが多かったのが印象的でした。

プレイ検証

ここからは、実際にプレイしてみての結果をまとめていきます。
検証に利用したのは「スプラトゥーン2」で、モードは「ナワバリバトル」です。

有線接続

プレイには一切支障がありませんでした。
通信の遅れであったり、自分や相手プレイヤーの挙動がおかしくなることなく、快適に遊ぶことができました。

無線Wi-Fi接続

有線接続と同程度の距離でプレイした場合には、通信が途切れることなく快適にプレイすることができました。
離れた距離でプレイした場合には、いくらか影響がありました。
ゲームの途中でこちらの通信状況が悪くなり、自分以外のプレイヤーの動きを読み込まなくなり、やがて通信エラーとの表示が出て終了してしまうことがありました。

テザリング

テザリングでは、特に不自由なくプレイすることができました。
むしろ、ルーターと離れた距離からWi-Fi接続する場合と比べると、こちらの方が安定感が感じられました。

ただしテザリングには通信量の制限があるのでご注意ください。

→ Nintendo Switchでテザリング通信を使いオンラインプレイを楽しむ方法

回線速度を改善するには?

通信速度がなぜ遅いのか?それには回線の種類接続方法(無線or有線)が大きく影響します。

契約するサービスの内容によっても異なりますが、一般的には光回線での接続が最も通信速度が速く、WiMAX2+やケーブルテレビが続いています。

また無線LANを使うか有線LAN接続を使うかでも大きく速度が変わってきます。

以下では具体的な改善策を紹介しています。

対策① 有線LAN接続を導入する

効果

高い

お手軽度

高い

無線LANでインターネットに接続しているのなら、まずは有線LAN接続の導入を検討してください。

回線速度はもちろんですが、他の要因によって干渉されることが少ないため、切断も少なく安定した状態でプレイを楽しむことができます。

有線LANアダプタとLANケーブルを購入してSwitch本体に接続すればOKです。費用も少なく大きな改善が見込むことができます。

 

おすすめLANアダプタとケーブル

LANアダプタはUSB3.0Gigaイーサネットに対応したものがおすすめです。

商品情報を読み込み中です...

 

LANケーブルはCAT6以上がオススメです。さらに速度を求めるならCAT7を導入しましょう。

商品情報を読み込み中です...

▼有線LANの導入について詳しくは以下の記事もご覧ください。

ニンテンドースイッチを有線LAN接続するアダプターを紹介!

Switch お役立ち
オンラインプレイやデータのアップデートなど、Switchを遊ぶにはネット環境がほぼ...
続きを読む

 

対策② 光回線を導入する

効果

超高い

お手軽度

低い

回線速度の改善に最も効果が高い対策は「光回線」の導入です。

現在使っている回線が、ケーブルテレビやADSLなどの場合にはぜひ検討してみてください。

回線の種類別 通信速度

回線の種類

通信速度(理論値)

光回線

1Gbps 〜 2Gbps

WiMAX2+

200Mbps 〜 440Mbps

ケーブルテレビ

1Mbps 〜 300Mbps

ADSL

1Mbps 〜 50Mbps

スマホ(テザリング)

1Mbps 〜 100Mbps

※上記は理論値として公表されている数値をもとにしています。実際の回線速度は上記よりも遅くなります。

 

通信速度を重視する人に最もオススメする光回線は、最速スピード2GbpsのNURO光です。

提供エリアの「関東・東海・関西」地方に住む方はNURO光の導入を検討してみてください。

オンラインゲームにはNURO光!最速光回線のメリットとデメリット!

お役立ち
オンラインゲームを遊ぶなら、とにかく回線速度の速い安定した光回線がおすすめで...
続きを読む

その他のおすすめ光回線も以下の記事で紹介しています。

光回線の選び方!あなたにおすすめのインターネット回線はコチラ!

お役立ち
インターネットを契約するときに、必ず悩むことがサービス会社選びです。 現在...
続きを読む

 

対策③ IPv6に対応する

効果

高い

お手軽度

低い

すでに光回線を導入しているけどいまいちスピードがでないという方。

時間帯によって不安定なことがあるという方はIPv6の導入を検討してみてください。

IPv6の導入によって混雑が解消することがあります。

▼IPv6の導入について詳しくは以下の記事で解説しています。

IPv6でゲームの回線が速くなる!対応プロバイダ比較

お役立ち
普段は快適に使っているインターネット回線が、急に速度が遅くなったり、通信エラ...
続きを読む

対策④ 無線LANは5GHz帯を利用する

効果

お手軽度

有線LANアダプタの導入が難しく無線Wi-Fiを使用したいという場合は、5GHz帯の無線LANルーターの導入を検討してください。

Wi-Fiの周波数は大きく分けて2.4GHzと5GHzがあります。一般的に5GHzの方が通信速度が速いです。 ただし無線ルーターから遠かったり、遮蔽物がある場合には5GHzだと安定しなくなります。

▼5GHz帯に対応した無線LANルーターの選び方は以下で解説しています。

スイッチのWi-Fi回線は5GHz帯で安定させよう!おすすめ無線ルーター紹介

お役立ち
Switchにインターネット接続する場合、Wi-Fiを利用している人は多いのではないでし...
続きを読む

 

対策⑤ WiMAXなら家でも外でも使える

効果

お手軽度

高い

光回線の導入が難しい、外出することが多いので外でも安定したインターネット回線が欲しいという方にはWiMAXの導入がおすすめです。

無線回線でありながら下り速度が最大440Mbpsとかなりの速度が期待できます。

通信機器を契約するだけなので光回線のような工事も不要で手軽に導入することが可能です。

▼おすすめのWiMAXの選び方は以下の記事からどうぞ

まとめ

最近はオンライン対戦を楽しむことができるゲームが増えています。
自分も、一緒にプレイする相手も快適に楽しむためには、安定したインターネット回線が必要不可欠になります。

それぞれの環境によって制約もあるでしょうが、その中でベストの方法を探していきましょう。

 

NURO光 公式キャンペーン以下リンク限定!35000円キャッシュバック!
▶公式キャッシュバックページ

WiMAX 2+  お得に申し込むには?

とくとくBBWiMAX2+なら、インターネット使い放題のギガ放題プランが月4,263円。

月7GBまでのプランなら3,609円で、自宅でも屋外でも変わらず快適なインターネット環境が手に入ります!

さらに!↓下のリンク先ページでは、契約2ヶ月目まで2,170円〜で利用できるキャンペーンを実施中です!

 

コメント一覧(11)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

1000kbps=1Mbpsなのでまずスプラ2 は無理でしょう

150Kbpsとはどれぐらい遅いんですか?

ゴミコメに反応しているお前らも大概だぞ
こういうのはスルーしとけ。



記事へのご指摘・ご意見はこちら