【テトリス99】DL版とパッケージ版の違いは?どちらを選ぶか決めるポイント!

最終更新日

Nintendo Switchで遊べるソフト「テトリス99」には直接ダウンロードできるDL版と、購入したソフトを本体に挿して遊ぶパッケージ版があります。2つの違いをまとめてみました。

DL版、パッケージ版比較表

DL版とパッケージ版の簡単な比較をすると以下の通りです。

DL版
パッケージ版
発売日 2019.2.14 2019.8.9
値段 無料 ※1 3,148円+税
「Nintendo Switch Online」

への加入

必須 任意 ※2
追加DLC 別売り ※3

1019円(税込)

収録済み
「Nintendo Switch Online」

12ヶ月利用券

なし 付属

※1:「Nintendo Switch Online」加入者のみ
※2:ソフト本編を遊ぶには「Nintendo Switch Online」加入が必要
※3:オフラインで遊べるモードを遊ぶには追加DLCを購入する必要あり

DL版の特徴

「Nintendo Switch Online」加入者限定で無料配信されているソフトになります。
「Nintendo Switch Online」に加入している人は無料で、99人オンラインバトルを楽しむことができます。
ただし、オフラインで遊べる「マラソン」モードや「CPU対戦」モードを遊ぶには、別売りされている追加DLCを購入する必要があります

追加DLC未購入だと「TETRIS99」モード以外は鍵がかかっていて遊ぶことができません。

また、毎日0時に更新される「デイリーミッション」も、4つあるうちの下2つは追加DLC購入者向けのミッションになっていて、解放することができません。

追加DLCを購入することでどちらも解放されます。

パッケージ版の特徴

DL版だと後から追加購入しなければいけなかったオフラインモード

・CPUバトル
・マラソン
・もちよりバトル
・シェアバトル

初めから入っているため、最初からオフラインでもプレイを楽しむことができます。


オンラインで99人対戦するTETRIS99モードを遊ぶには「Nintendo Switch Online」加入が必要ですが、このパッケージ版には「Nintendo Switch Online」12ヶ月利用券が付属しているのが特徴です。


出典: www.nintendo.co.jp

「Nintendo Switch Online」の12ヶ月プランは2400円ですので、パッケージ版の代金から差し引き、追加DLC代を計算すると、オンライン版を無料でダウンロードしてから追加DLCを購入するのと同じくらいの金額になります。

※ただし「Nintendo Switch Online」ファミリープランにご加入の方は12ヶ月8アカウントまで4500円ですので、人数によってはDL版の方がお得です

かかる費用比較表

「Nintendo Switch Online」に12ヶ月プランで加入してテトリス99の追加DLCまで遊ぶことを想定し、かかる金額をざっと計算してみると次の通りです。

個人プラン

加入済

パッケージ版 ファミリープラン

加入済

ソフト代 0円 3,148円+税 0円
オンライン代 2400円 ↑に含まれる 4500円
追加DLC代 1019円 0円 1019円
合計 3419円(税込) 3148円+税 5519円(税込)

÷プレイアカウント数

「Nintendo Switch Online」加入者はソフト本編が無料なため、パッケージ版だとかなりソンしているように錯覚しがちですが、これをみてみる限り元々「Nintendo Switch Online」に加入していなかった場合パッケージ版購入で損をしているということはないようです。

「Nintendo Switch Online」に加入すれば、他のオンラインモードがあるソフトもオンラインを利用して遊ぶことが可能になります。

「Nintendo Switch Online」にまだ加入されていない方はこれを機会に「Nintendo Switch Online」のお試しも兼ねてテトリス99パッケージ版を購入してみるのもアリですね!

価格情報を読み込み中...

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら