【マリオカート8デラックス】コントローラーの操作方法、ジャイロ操作の切り替え

「マリオカート8デラックス」の操作方法を解説します。過去作からほとんど変化はありませんが、Joy-Conなどニンテンドースイッチに対応した各コントローラの操作方法を確認しておきましょう。

操作モードの切り替え

ハンドルアシストジャイロ操作オートアクセルなどの切り替えは以下の画面で行うことができます。

カート/パーツ選択画面で「+」か「-」のどちらを押す

レース中に「+」か「−」のどちらかを押す

それぞれの画面で以下を切り替えることができます。

Lボタン : ハンドルアシストのOn/Off

Yボタン:ジャイロのOn/Off

Rボタン:オートアクセルのOn/Off

 

ジャイロ操作について

ジャイロ操作をオンにすることで、十字レバーを使わなくてもコントローラーの傾きでマシンの向きを操作することができます。直感的にプレイしたい人は、ジャイロ操作をオンにしておきましょう。

また、ジャイロ操作と十字レバーを併用することもできます。大きく曲がりたいときはジャイロ操作、細かく動かしたいときは十字レバーなどのように使い分けると良いでしょう。

ジャイロ操作オフのときには、十字レバーのみでマシンの方向を操作することになります。

 

基本操作

ジャイロ操作以外の操作は以下のとおりです。

ジョイコン/プロコントローラーの場合

A/Y:アクセル
B:ブレーキ、バック
X:後ろを見る
R:ミニジャンプ、(ドリフト)
L:アイテムを使う

なお、ドリフトの操作は「コーナーを曲がりながらR」となります。

 

ジョイコン1つ(ジョイコンハンドル)の場合

ジョイコンをひとつで使う場合、あるいはジョイコンハンドルを使う場合は、Rを「SR」に、Lを「SL」にそれぞれ置き換わります。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。