【マリオストライカーズ】カップバトルのルールについて

攻略大百科編集部
URLコピー

「マリオストライカーズ バトルリーグ」のモードの一つ、「カップバトル」のルールや特徴を解説します。

カップバトルとは

CPUチーム相手にトーナメントを勝ち抜いて優勝を目指すモードです。1~4人で遊べます。

トーナメントでは、「ダブルエリミネーション方式」が取られます。一度負けても敗者復活戦に回りますので、二度負けるまでは優勝のチャンスがあります。

それぞれのカップ戦ごとに、CPUチームのキャラクターや装着ギアに異なる特徴があります。チームの構成をよく考えて挑みましょう。

[PR]

トーナメント構成

ダブルエリミネーション方式のトーナメント表は、勝者グループと敗者グループに山が分かれます。先に勝者グループの山から試合が始まり、そこで1敗したチームから敗者グループの山に回ります。

決勝戦は、勝者グループの勝ち上がりチームと敗者グループの勝ち上がりチームで対戦します。勝者グループからの勝ち上がりは1試合、敗者グループからの勝ち上がりは2試合勝利すると優勝となります。

リベンジマッチ

トーナメントで2敗すると敗退となりますが、試合に負けた後に多額のコインを支払うことで「リベンジマッチ」をい申し込むことができ、今の試合をやり直すことができます。

リベンジマッチは何度でも申し込めますが、必要なコインの数はどんどん上がっていきます。

カップバトルの種類

最初からプレイできるカップバトルの種類は5つ。カップごとにCPUの強化ステータスが異なります。5つクリアすると「チャンピオンシップカップ」に挑戦できます。

カップバトルの特徴

カップバトルの種類

特徴

キャノンカップ

シュートが強化

チェーンカップ

パスが強化

ターボカップ

スピードが強化

マッスルカップ

フィジカルが強化

トリックカップ

テクニックが強化

チャンピオンシップカップ

総合力

報酬

条件

報酬

初回優勝時

各400コイン

全クリア

500コイン

再挑戦で優勝

各50コイン

隠しモード「ギャラクティックモード」

レギュラーモードをすべてクリアすると、「ギャラクティックモード」に挑戦できるようになります。

相手チームが強化されており、初回優勝報酬も1000コインになっています。かなり強い相手ですが、チーム編成やギアを工夫したり、テクニックを磨いたりして優勝を目指しましょう。

ランキング

  1. おすすめキャラとギア構成
  2. ストライカークラブのルールと遊び方
  3. コントローラー基本操作方法
  4. モードと遊べる人数
  5. 応用テクニック・操作一覧

新着記事

新着コメント

トップへ