【マリオストライカーズ】おすすめキャラとギア構成

攻略大百科編集部
URLコピー

「マリオストライカーズ バトルリーグ」のタイプ別おすすめキャラとギア構成を紹介します。なお、紹介するギア構成に隠しギアは含みません。

ストライカーおすすめ:ロゼッタ

ステータス

フィジカル

スピード

シュート

パス

テクニック

14

9

17

10

13

解説

シュート力の高いキャラクターです。同じシュート力をもつクッパやヨッシーと比べてテクニックがやや高く、ロングシュートが決まりやすいのが特徴です。

スピードやパスは低いので、最後にロゼッタに回してシュートを打つという形を狙っていくのがよいでしょう。

おすすめギア装備

ストライカー特化型

ストライカーに専念させるのであれば、パスの値を下げてそれ以外を底上げするギア装備がよいでしょう。

ヘッド

トリックヘルメット

(テクニック+2/パス-2)

アーム

マッスルガントレット

(フィジカル+2/パス-2)

ボディ

ターボパッド

(スピード+2/パス-2)

レッグ

キャノンブーツ

(シュート+2/パス-2)

シュート力強化型

シュート力を上げつつもテクニックは下げず、シュートの決まりやすさを少しだけ意識したセッティングです。

ヘッド

トリックヘルメット

(テクニック+2/パス-2)

アーム

キャノングローブ

(シュート+2/スピード-2)

ボディ

キャノンプレート

(シュート+2/フィジカル-2)

レッグ

キャノンブーツ

(シュート+2/パス-2)

[PR]

中盤おすすめ:ヨッシー

ステータス

フィジカル

スピード

シュート

パス

テクニック

10

10

17

17

9

解説

シュートとパスが高いキャラクターです。ロングシュートが狙えるほか、打つと見せかけて敵を引き付け味方にパスを出すといった立ち回りもでき、多彩な戦い方を可能にしてくれるキャラクターです。

フィジカルやスピードは高くないので、フリーになれる局面を味方につくってもらって行動をするのがよいでしょう。

おすすめギア

シュート型

シュート力を上げつつもパスの能力は下げないセッティングです。

ヘッド

キャノンバイザー

(シュート+2/テクニック-2)

アーム

キャノングローブ

(シュート+2/スピード-2)

ボディ

キャノンプレート

(シュート+2/フィジカル-2)

レッグ

チェーンブーツ

(パス+2/フィジカル-2)

パス型

パスの能力を上げて中盤からゲームをコントロールするセッティングです。

ヘッド

チェーンヘルメット

(パス+2/スピード-2)

アーム

チェーンガントレット

(パス+2/シュート-2)

ボディ

チェーンプレート

(パス+2/テクニック-2)

レッグ

チェーンブーツ

(パス+2/フィジカル-2)

ディフェンスおすすめ:ワリオ

ステータス

フィジカル

スピード

シュート

パス

テクニック

17

9

15

13

9

解説

フィジカルはクッパと並んで最高値ですが、クッパよりパスが高いキャラクターです。奪ったボールを味方に回してカウンターにつなげやすいのが特徴です。

スピードは速くないので、動き回るのではなく相手の動きを予測し、ここぞのタイミングでタックルを繰り出しボールを奪いましょう。

おすすめギア

フィジカル型

フィジカルを重視しつつ、パス能力を維持したセッティングです。

ヘッド

マッスルヘルメット

(フィジカル+2/テクニック-2)

アーム

チェーンガントレット

(パス+2/シュート-2)

ボディ

マッスルチェスト

(フィジカル+2/シュート-2)

レッグ

マッスルブーツ

(フィジカル+2/スピード-2)

ディフェンス特化型

シュートは打たないと割り切り、それ以外の能力を底上げしたセッティングです。

ヘッド

マッスルヘルメット

(フィジカル+2/テクニック-2)

アーム

チェーンガントレット

(パス+2/シュート-2)

ボディ

マッスルチェスト

(フィジカル+2/シュート-2)

レッグ

トリックブーツ

(テクニック+2/シュート-2)

使いやすいキャラクターを探そう

どのキャラクターが使いやすいかはプレイスタイルやプレイヤースキルによっても変わります。

チームメンバーとのバランスも大切になってきますので、いろいろ試す中で自分に合ったキャラクターやセッティングを見つけましょう。

ランキング

  1. コントローラー基本操作方法
  2. モードと遊べる人数
  3. 応用テクニック・操作一覧
  4. ストライカークラブのルールと遊び方
  5. カップバトルのルールについて

新着記事

新着コメント

トップへ