[7/31更新] 開催予定イベント・準備しておくべきことまとめ!

運営Twitter(@TOUKEN_STAFF)が発表する「今後の予定」について、掲載しています。

開催イベントをはじめ、各イベントの目玉報酬ゲットなどに向けて今からできることをまとめてみました。

2018年7月~8月(7/17発表)

8月までのイベント予定が更新され、新イベント・新刀剣男士が実装延期となりました。ただ、「乱舞レベル」や限定景趣「二十四節気」などの実装を考えると、供給は充分と言えるほどではないでしょうか。

【極】初期刀2振り

7月17日、歌仙兼定の極が実装されました。残るは山姥切国広。8月の極実装が待ち遠しいです。

初期刀の極については、関連ツイートなど、まとめ記事を別に作成しております。

修行帰還日までは、当記事内でのネタバレは避ける予定ですので、ご安心ください。

ついにラスト!初期刀・極「山姥切国広」は8月21日実装!

ニュース
審神者たちが待ち望んでいた、初期刀5振りの極が、2018年4月から順に実装されてい...
続きを読む

 

準備しておくべきこと

  • 刀剣男士を修行に出す準備
    • 6-4 池田屋の記憶 池田屋一階をクリアしておく
    • 対象の刀剣男士をレベル70以上にしておく
  • 修行道具あつめ
    • 手紙一式、旅装束、旅道具を1セット以上集めておく

 

修行道具は、原則的にイベント報酬として入手できるもの。イベントが始まったら、最低1セットは確保しておきましょう。

例外として、旅道具は月課クリアによりゲットできます。対象の月課は「継続は力なり」。1ヶ月(1日~末日)間に、25日以上ログインすることが条件となります。

 

【イベント】小判消費型 3連発

刀剣乱舞のイベントの進め方は、大きく2つに分けられます。開催予定のイベント3つは、いずれも小判消費型

小判消費型

出陣回数の制限があり(追加出陣に小判が必要)、刀剣男士・刀装破壊がない

例)秘宝の里、江戸城潜入調査、連隊戦など

資源消費型

出陣回数の制限はなく、刀剣男士・刀装破壊がある

例)戦力拡充計画、地下に眠る千両箱など

※ 手入・刀装作成などで資源を消費する、という意味で「資源消費型」

目玉報酬の入手には、多くの小判を消費します。

今からしっかり日課任務・遠征などで小判を稼いで、イベントを進めましょう。

 

連隊戦 ※終了※
6/28~7/26
(7/24から延長)
刀剣男士入手(蛍収集/確定報酬)
千代金丸  新刀剣男士!

蛍丸 ソハヤノツルキ

刀剣男士入手(ボス撃破時/稀ドロ)
大包平
江戸城潜入調査(リンク先は前回開催分)
8月上旬~ 刀剣男士入手(鍵収集/稀ドロ)
南泉一文字
秘宝の里(リンク先は前回開催分)
8月下旬~ 近侍曲入手(楽器収集)
骨喰藤四郎 物吉貞宗 鯰尾藤四郎
刀剣男士入手(玉収集/確定報酬)

※入手方法について…開催予定分は、過去イベントを元にした予想です。判明次第、随時更新していきます。

【キャンペーン】鍛刀強化キャンペーン ★開催中!

all 800のレシピで回すと、通常時よりも、対象の刀剣男士5振りの入手率がUPするというキャンペーン。

習合に備えて、複数振り入手しておくチャンスです!

【新機能】「習合」のための刀剣収集

「習合」とは、8月末(予定)に実装予定の新機能。「錬結」のようなもので、同じ刀剣男士を複数合わせることを言います。

実装されれば、経験値獲得により上がる「刀剣レベル」のほか、同じ刀剣男士を「習合」させることで「乱舞レベル」が上がるようになります。

 

7月3日以降、常時入手可能な刀剣男士が増えたのも、習合(=乱舞レベルUP)に備え、同じ刀剣男士を2振り以上収集しておくため。

刀剣部屋を増築しつつ、刀剣収集をしておきましょう。

特に、江戸城潜入調査の目玉報酬南泉一文字は、常時入手不可の刀剣男士。この機会にしっかりゲットしておくと良いでしょう。

 

 

※旧※ 2018年5月下旬~8月(5/22発表)

4振りの「極」

以前告知された通り、初期刀の極です。自身の初期刀が極になるのは、告知の段階で既に感慨深いものがあります。

 

初期刀の極については、関連ツイートなど、まとめ記事を別に作成しております。

修行帰還日までは、当記事内でのネタバレは避ける予定ですので、ご安心ください。

ついにラスト!初期刀・極「山姥切国広」は8月21日実装!

ニュース
審神者たちが待ち望んでいた、初期刀5振りの極が、2018年4月から順に実装されてい...
続きを読む

【準備しておくべきこと】

実装後すぐにでも極めさせたい場合は、以下の準備をしておきましょう。

  • 6-4 池田屋の記憶 池田屋一階をクリアしておく
  • 対象の刀剣男士をレベル70以上にしておく
  • 修行道具(手紙一式、旅装束、旅道具)を1セット以上集めておく

 

修行道具の入手方法は原則的にイベント報酬のため、イベントが開催されないと入手できません。

イベントが始まったら、修行道具セットを最低1セットは確保しておきましょう。

例外として、旅道具は月課クリアによりゲットできます。

対象の月課は「継続は力なり」。1ヶ月(1日~末日)間に、25日以上ログインすることが条件となります。

 

4つのイベント

「秘宝の里」と「連隊戦」、そして新イベントが開催されます。

そして、7月の「連隊戦」と8月の「秘宝の里」では、新刀剣男士が登場!計2振りの追加、どちらも確定報酬(予想)、楽しみです!

【各イベントの目玉報酬】

※過去イベントを元にした予想です。判明次第、随時更新していきます。

イベント 期間 目玉報酬
秘宝の里 【終了】

5月29日~6月12日

連隊戦 6月28日~7月24日
新イベント 7月下旬~8月
秘宝の里 8月
  • 近侍曲入手(楽器収集)
  • 刀剣男士入手(玉収集)
    • 新刀剣男士

 

【準備しておくべきこと】

  • 小判の収集

「秘宝の里」「連隊戦」いずれも、出陣可能回数(通行手形)が1日6回限定のイベントです。

出陣回数は、小判消費(または課金アイテム購入)により補うことができます。

 

目玉報酬となる刀剣男士は、出陣回数を補わないと入手できないため、相当数の小判を必要とします。

いまから、遠征や日課などで小判を備蓄しておきましょう。

小判の使いみち・入手方法

 

  • 蛍丸の入手

7月に開催される「連隊戦」では、出陣部隊に蛍丸を編成すれば、蛍獲得数が増えます。

 

【イベント攻略記事】

 

「習合」に向けた刀剣収集

「習合」とは、8月末(予定)に実装予定の新機能。「錬結」のようなもので、同じ刀剣男士を複数合わせることを言います。

実装されれば、経験値獲得により上がる「刀剣レベル」のほか、同じ刀剣男士を「習合」させることで「乱舞レベル」が上がるようになります。

 

7月3日以降、常時入手可能な刀剣男士が増えたのも、習合(=乱舞レベルUP)に備え、同じ刀剣男士を2振り以上収集しておくため。

刀剣部屋を増築しつつ、刀剣収集をしておくと良いでしょう。

 

一部延期はあったものの、大型新機能や向日葵景趣など、楽しみは盛りだくさんです。

 

コメントお待ちしております