【BF2042】新モード「ハザードゾーン」の概要が公表【バトルフィールド2042】

最終更新日
攻略大百科編集部
URLコピー

この記事では『Battlefield 2042(バトルフィールド2042)』の公式より発表された新モード「ハザードゾーン」について紹介しております。

出典: www.ea.com

新モード「ハザードゾーン」とは

出典: www.ea.com

先日10月15日に今作に登場する新モード「ハザードゾーン(Hazard Zone)」の概要が公表されました。

ハザードゾーンは4人分隊の1人となりエリア内に出現するデータドライブを探索・回収しヘリで脱出するゲームモードであり、PS5/PC/XboxSeries X|S版は最大32人、PS4/XboxOne版では最大24人で対戦することになります。

[PR]

ゲームの流れ

出典: www.ea.com

ハザードゾーンはブリーフィングから始まり探索回収脱出の各フェーズでゲームが進行します。

各フェーズがどのようなものなのかを以下でご紹介します。

ブリーフィング

ゲームは「ミッションエリア概要」画面から始まり、様々な情報を事前に確認してゲームの作戦を練ることができるフェーズです。

どのエリアへ向かえばデータドライブへの遭遇率が高まるか、敵と遭遇しやすいポイントはどこか、コールイン要請が可能な司令部への通信内戦がどれなのかなど、チームメイトと情報を共有してどのようにゲームを進めていくかの戦略を考えることができるタイミングです。

 

また「ダークマーケットクレジット(DMC)」と呼ばれる通貨を使い武器やガジェット等を購入できます。

医療箱や弾薬箱といったガジェットはもちろん、発煙筒などの投擲アイテム、こららの装備品以外にもプレイヤー自身の強化とも言える「戦術アップグレードも購入可能です。

戦術アップグレード全部で15種類ほどあるそうですが、現在公表されているのは下記5種類となります。

  • 追加の投擲アイテム武器の切り替え速度を15%上昇
  • インサイダー情報 – カプセル到着30秒前に降下地点を表示
  • 装備保険 – 死亡した場合、アップグレード及び装備のコストの25%が返還
  • 報酬交渉 – 敵部隊を倒した場合のダークマーケットクレジット報酬が50%増加
  • クイックドローホルスター – 選択済み投擲ガジェットを更に+1個携行

探索・回収

出典: www.ea.com

ブリーフィングでの事前準備を終えたら実際に降下地点へ出撃し、ハザードゾーン専用のスキャナーを用いてデータドライブが格納されたカプセルを探しに行きます。

もちろん他の敵分隊もデータドライブを探していること、AIによって支配された部隊がエリアを徘徊してカプセルを守っている中でデータドライブを奪い合っていきます。

 

出典: www.ea.com

また、地上に落下してくるカプセルの量はマッチが進むにつれて多くなるそうです。

これらのカプセルに含まれるデータドライブも増加しているため、より激しい戦闘になることが予想されます。高いリスクを背負ってより多くのデータドライブを狙うどうかなど適切な判断が求められることになります。また、エリアを覆う嵐がより激しくなるなどのマップ固有の障害も発生します。

 

こういったリスクを回避したり、戦況を一変させて戦闘を優位に進めるための物として「アップリンク」と呼ばれる回収可能なノートPCがランダムに出現します。

アップリンクには下記が用意されており、状況に合わせて上手に使う必要がありそうです。

  • 援護兵アップリンク:分隊にレンジャーの要請を行う
  • ビークルアップリンク:分隊にLATV4 リコン要請を行う
  • 再出撃アップリンク:分隊に再出撃要請を行う

脱出

出典: www.ea.com

データドライブを入手したら、戦場から脱出しなければなりません。

脱出地点はランダムで2箇所に出現し、2分隊だけが脱出することができます。

 

もしチームメイトの誰かが脱出に遅れてしまった場合、嵐がピークに近づくと開放される最終脱出地点に賭けるしかありません。この最終脱出地点は、残りのチームが脱出するための最後のチャンスとなるのでより激しい戦闘へ発展することが予想されます。

 

部隊の全滅や、脱出に失敗した場合全データドライブを失うことになりますが、もしチームメイトの1人でも脱出に成功すれば全メンバーが報酬を獲得できるようです。

報酬について

出典: www.ea.com

データドライブの回収、チームメイトの脱出が成功すると分隊メンバーにはダークマーケットクレジット(DMC)の付与、メンバーのキル数や戦闘中の行動によってボーナスを獲得します。回収したデータドライブの数が多いほど、分隊が獲得する報酬がより豪華になり、全体のレベルやバトルパスに応じてXP量が増加します。

 

獲得したダークマーケットクレジット(DMC)はもちろん次回のマッチで利用できるほか、

スペシャリストを連続で脱出させることが出来た場合は脱出ストリークマーカーと呼ばれるものを入手でき、該当スペシャリストでのプレイ時に武器や装備の購入コストを削減できるそうです。

 

より詳しい情報やよくある質問については公式のハザードゾーン概要ページをご覧になってみてください。


関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

記事の間違いやご意見・ご要望はこちらへお願いします。

コメントはまだ投稿されていません。

ランキング

  1. 初心者向けおすすめ武器まとめ|強武器・評価
  2. スコープを切り替える方法|ハイブリッドサイト
  3. 持続的なデータエラーについて|解決方法・2002g
  4. トップページ
  5. ラオ|斥候兵・スペシャリスト解説

新着記事

新着コメント

もっと見る

本記事の内容は攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

© 2021 Electronic Arts Inc.

トップへ