【Fall Guys】スライムクライムの遊び方と攻略法について!とりあえずクリアしたい貴方へ!【フォールガイズ】

最終更新日
1
件のコメント

8月4日(火)リリースのバトルロイヤルパーティーゲーム「Fall Guys(フォールガイズ)」に登場するショー(ミニゲーム)の1つである、「スライム・クライム」の遊び方やコツを以下で紹介します。

ルール説明

マップの底から、スライムというピンク色のものがどんどん登ってくるので、それに触れてしまわない程度に急いで頂上のゴールを目指すゲームです。

床から登ってくるピンク色のスライムに触れてしまうと、強制的に脱落となってしまいます。

また、道中には障害物が存在するので、それも避け続ける必要があります。

マップ紹介

スライム・クライムのマップを紹介します。

① トランポリンと押し出しのエリア

② 転がる玉と押し出しのエリア

③ ドーナツ棒と黄色い棒のエリア

④ 回転ハンマーと押し出しのエリア

⑤ ドーナツ棒と振り子のエリア

 

とりあえず脱落しないコツ

エリア別の攻略情報をお伝えする前に、まず脱落しないために覚えてほしい事をお伝えします。
それはズバリ……なるべく他人と一緒に進まないことです!

 

ゲームのルールで「スライムが後から登ってくる」「触れたら脱落」と書きましたが、スライムが登ってくるスピード自体はそこまで早くありません。エリア全体で2〜3回ぐらいは失敗する余裕があります。

それよりも警戒するべきなのは、自分が進む際に他人に邪魔されてしまうことです。ひどい時はギミックを利用して1つ前のエリアまで戻されてしまうため、近くにいる他人は絶対に信用してはいけません。

また、このゲームはFall Guysの全てのショーの中でも難易度が高いほうに分類され、かなり脱落者が多くなる傾向にあります。ほとんどの場合ラウンドをクリアできる人数上限まで人が残っていないうえに、ひどい時はこのショーの後に最終ラウンドが始まってしまうほどです。

そのため、他人がある程度下のエリアに落ちたり脱落するのを待ってから登るだけでも、安定してクリアできる可能性が大きくなります。

 

他人のペースに惑わされず、スライムが登ってきても焦らず、自分のペースで進んでいきましょう!

エリア別に早く進むコツ

エリア①: 先頭スタートでない時はショートカットを使わずに進もう


スタートから進んですぐ見える黄色い三角は、実はジャンプで登れるトランポリンです。ジャンプでこの上に乗れば、ひとつ上の段まで簡単にショートカットすることができます。
ただしトランポリンは狭いため、ショートカットを知っている人が多いほど奪い合いになります。これを奪い合っている間にあっさりスライムにたどり着かれて脱落してしまう、という事例も多いです。
スタート時に先頭でない場合はショートカットを使おうとしても奪い合いになる可能性が高いため、慌てずに正規ルートで進むほうが脱落するリスクを抑えることができます。もしくは、画像の左側にあるもう1つのトランポリンを使って少しだけショートカットする方法を選ぶのも1つの手でしょう。

エリア②: 押し出しは一気に進もう!ショートカットも使ってみよう

次に、玉が転がってくるところの後にある押し出しの場所では、足場が狭いため一気に進む必要があります

普通に進むなら、1つ目の押し出しが引いていくのを見た瞬間にジャンプで足場へ行きましょう。続いて2つ目の押し出しが引いていくのを見た瞬間にジャンプで次の足場へ行き、そのままもう一度ジャンプして次の足場へ行けば安全にクリアすることができます。

しかし、このエリアにもショートカットできる場所があります。それは、上の画像のような1つ目の足場の手前側の部分です。この場所からジャンプすることで、足場をギリギリ登ることができます。周りに人が居て登りづらい時は少し待つか、ジャンプ中に飛び込み(PS4版は○→□)をすることで飛ぶ高さを少しだけ増やして登りやすくしましょう。

エリア③:ベルトコンベアに流されないように!黄色い棒では真ん中キープ!

次のエリアでは、ベルトコンベアと黄色い棒が待ち受けています。

 

前半のベルトコンベアは、上の画像のフクロウのように斜め右前を向いて歩く必要があります。そうしないと、一つ前のエリアまですぐに流されてしまいます。

スライム・クライムをとりあえずクリアしたいのであれば、上の画像の青い矢印のようになるべく壁際から入っていくようにすると、ある程度までは失敗しても落ちずに済みます。途中にはドーナツ棒もありますが、壁側を歩いていればほとんど邪魔されることはないでしょう。焦らず、確実に進みましょう


その次の黄色い棒は円形になっているため、見た目よりも通れる部分が狭いです。正確に棒の真ん中を歩かなければ、すぐに下まで滑り落ちてしまいます。ジャンプで飛び移る時も、きちんと真ん中に着地できるように移動ボタンで細かく調整しましょう。
また、手前の2つ並んでいる黄色い棒であれば歩きで乗ることができます。なるべくジャンプする回数を減らして、成功率を上げられるように工夫してみましょう!

エリア④: 滑る床ではショートカット可能!押し出しは1つずつ冷静に進もう!

いよいよ終盤戦。この辺りまで進むと、生存している参加者が減り進みやすくなっている頃だと思います。
このエリアでは滑る床にハンマーがある部分と、4連続の押し出しが存在しています。

 

前半の滑る床の部分は、ハンマーにぶつからないように進んでいきましょう。進む先のハンマーが回転するほうを追いかけるように進んでいくと楽に進むことができます。

この部分にもショートカットが存在します。上の画像の緑色の矢印のように、壁側一番奥の段差になっている部分をジャンプでギリギリ通過することができます。エリア2の時と同様に、ジャンプ中に飛び込み(PS4版は○→□)をすることで安定して通過できるはずです。普通に歩くと3〜4秒はかかる距離を簡単にあっという間に進むことができるので、使うとかなり有利になるテクニックです!

 

その後の4連続の押し出しは、スピードが早くなっている以外はこれまでと変わりありません。ここで押し出されてしまうと滑る床に落下するだけでなくハンマーであらぬ方向に飛ばされてしまう危険もあるので、絶対に押し出されないようにしましょう1つの押し出しが引いていったら1つ進むという方法で進んでいけば安全かつ確実です。

エリア⑤: ぶつかりそうな時は移動方向を変えてブレーキ!

ゴールは目と鼻の先!しかし、最後まで油断してはいけません。このエリアだけは壁がないため、ここで奥側に落ちてしまうと一発で脱落してしまいます。絶対に落ちないようにしましょう。

ここでは滑る床の上にドーナツ棒と振り子が待ち受けていますが、どちらもタイミングを合わせて移動すれば安全に進むことができるようなスピードで動いています。

それでもぶつかりそうにな時は、慌てずに移動方向を横や後ろに変えれば滑るスピードを抑えることができるため、衝突を回避しやすくなります。

これを乗り越えればゴールです。おめでとうございます!

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります



記事へのご指摘・ご意見はこちら