【アモングアス】THE Skeld (スケルド)|マップ攻略ガイド【Among US・アモアス】

攻略大百科編集部
URLコピー

マップ攻略メニュー
POLUS(ポーラス) THE Skeld (スケルド)
MIRA HQ(ミラ) Air Ship(エアーシップ)

Among Usのマップ「THE Skeld (スケルド) 」について、マップの特徴や攻略法を紹介しています。

THE Skeld

「THE Skeld」は、Among Usの3つあるマップの内の1つです。防犯カメラがあることから、プレイヤーの間ではクルーメイトに有利なマップとして知られています。

[PR]

特徴

主に下記の点がTHE Skeldの特徴です。

  • 様々な小部屋・通気口が散らばっている
  • 防犯カメラがあり、通路の様子を見ることができる

様々な小部屋・通気口が散らばっている

小さな部屋や通気口がちりばめられています。インポスターとなった場合には、活用しましょう。

部屋自体はつながっていなくても壁に画面の向こう側が映ることもあるので、インポスター側になった場合は画面をよく確認しましょう。

防犯カメラ/アドミンを活用

位置や活動状況を確認する

大体どの部屋に何人いるかを管理室のアドミンで確認することができ、通気口にいるインポスターも見えます。また、防犯カメラでは、通路の様子を確認することができますので、クルーメイトになった場合には定期的にチェックするのがおすすめです。

↓アドミンの位置:管理室↓

↓監視カメラ:セキュリティルーム↓

サボタージュで混乱させる

アドミンは通信障害を起こすことで見られなくなります。そのため、インポスターになった場合はこの時間を利用して通気口を移動するのがおすすめです。また、メルトダウンをはじめとした対処に時間がかかるサボタージュを上手に使うのがおすすめです。

廊下の通気口に注意!

上記の画像で「★」の位置にある通気口は、利用すると廊下に出た時に防犯カメラに写ります。通気口に入っている間はカメラに見えませんが出てきたところを通報されてしまうこともあるのでセキュリティルームに誰か居る場合は使用をおすすめしません。どうしても使いたい場合は、メルトダウンをはじめとした対処に時間がかかるサボタージュをしてからにしましょう。

マップ攻略メニュー
POLUS(ポーラス) THE Skeld (スケルド)
MIRA HQ(ミラ) Air Ship(エアーシップ)


関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

記事の間違いやご意見・ご要望はこちらへお願いします。

コメントはまだ投稿されていません。

ランキング

  1. Among Us! | アモングアス 攻略大百科
  2. 新色のプレイヤーカラーまとめ
  3. ダウンロード方法 | スマホ版とPC版ゲームの始め方
  4. 2022年のロードマップ|公開された情報まとめ
  5. スキンの入手方法と変更方法|情報まとめ

新着記事

新着コメント

もっと見る

当サイトに掲載しているコンテンツは攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

トップへ