4月4日最新アップデート【Ver.1.06】内容について徹底解説!

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)で4月4日(木)の深夜2:00頃、最新パッチ【Ver.1.06】が配布されました。

このアップデートがどのようなものであったか、以下で解説していきますのでご覧ください。

【Ver.1.06】内容

まとめると…

  • 【重大】初期化の不具合
  • 一つ前のマッチのチームで再びパーティを組める機能を追加
  • 試合終了後にロビー画面左に一緒にプレイしたプレイヤーをが表示
  • レジェンド選択/イントロにミュートボタンを追加
  •  サプライシップのタレットの当たり判定を改善
  • バトルパスのリワードが空白になる問題を修正
  • チャットでキーボードを使用時エラーが発生する問題を修正
  • 試合中や試合終了時にバナーカードが表示されないバグを修正
  • オクタンのジャンプパッドをレイスが使用した時の調整

【PC向け】

  • 照明が連動するデバイス向けに照明を無効にする設定追加
  • 報告ボタン使用時の選択オプションに「チートorその他」が追加
  • メモリ不足やCPUエラーによるクラッシュ発生時のメッセージを追加

初期化の不具合

重大な問題

配布後から日本時間6:00頃までに最新パッチを適用した場合、アカウント情報が初期化されてしまう不具合が発生しました。

現在は解決済みとなっています。

一つ前のパーティーが組める

マッチが終了しロビーに戻った時に、画面左側に前回のマッチでパーティーを組んだプレイヤーとコンタクトがとれます。

もし息の合うプレイヤーを見つけたら【×】ボタンで招待してみると良いでしょう。

レジェンド選択時にミュートボタン追加

レジェンド選択画面右下に表記があるように【△】ボタンでミュート設定ができるようになりました。

同じチームになったプレイヤーがマイクを切り忘れてしまっていて生活音が気になってしまう時などは、積極的にミュート機能を使用し試合に集中しましょう。

細かいバグを修正

その他にも細かいバグが修正されました。

詳しくは公式Redditをご覧ください。

1.1 Patch Notes from apexlegends

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら