【ダークソウル】教戒師オズワルドのイベント・出現場所・販売アイテムまとめ

最終更新日
攻略大百科編集部

DARK SOULSに登場するNPC「教戒師オズワルド」のイベント・出現場所・販売アイテムなどの情報を掲載しています。

教戒師オズワルドとは

罪の女神ベルカの教戒師。罪人の懺悔を聞き、反省と救済を促す。

城下不死教区 の教会で敵対関係の免罪や誓約の破棄などを行ってくれる。

別名

カリムのオズワルド

入手ソウル

2000

ドロップ

罪人録

人間性の双子 ×2

関連NPC

なし

関連装備

ベルカの刺剣

ベルカのタリスマン
ベルカの仮面
黒の聖職衣
黒のマンシェット
黒のタイツ

倒した場合

敵対関係を修復する「免罪」が行えなくなります。

誓約の破棄・アイテム購入・ジェスチャー習得も不可となりますが、これらは大きな影響はありません。

[PR]

イベント

・終了条件を満たした場合、イベントを進めていなくても強制終了となります

イベント①

出現場所

城下不死教区

発生条件

城下不死教区の鐘を鳴らす

終了条件

なし

城下不死教区の教会最上部にある鐘を鳴らすと、鐘がある塔内に出現します。

話しかけるとアイテムの購入、誓約の破棄、免罪、ジェスチャーの習得が行なえます。

免罪について

免罪を行うとNPCとの敵対関係などを解消する事ができます。
(※イベントによる敵対関係など、一部解消できないものもあります)

免罪には「レベル×500ソウル」が必要となります。

販売アイテム

アイテム名

ソウル

個数



解呪石

3000

5

告罪符

200

帰還の骨片

500

罪人録

1000

1

因果応報

40000

1

ベルカのタリスマン

5000

血咬みの指輪

10000

1

毒咬みの指輪

15000

1

犠牲の指輪

5000

10

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ