【ダクソ3】状態異常一覧と対処方法【ダークソウル3】

最終更新日
攻略大百科編集部

ダークソウル3の状態異常の一覧とそれぞれの対処方法について解説します。

状態異常の種類

少しずつダメージを受ける状態異常です。

毒の武器による攻撃や、ファランの城塞にある毒沼に入るとゲージが蓄積されていき、最大までたまると画面の!POISONED!の文字と共に発生します。

発生時間は90秒~180秒ほどで、ダメージはあまりなく放置しても気にならない程度です。

・対処法

毒紫の苔玉を使う。

毒紫の花苔玉を使う。

奇跡:治療の涙を使う。

猛毒

少しずつダメージを受ける状態異常です。

猛毒を持つ攻撃や、妖王の庭にある毒沼に入るとゲージが蓄積されていき、最大までたまると画面の!TOXIC!と共に発生します。

毒よりもダメージが大きく、放置すると死亡する危険性があります。

発生時間は90秒~300秒と長いので、回復アイテムは用意しておきましょう。

・対処法

毒紫の花苔玉を使う。

奇跡:治療の涙を使う。

出血

一定のダメージを受ける状態異常です。

出血を持つ攻撃や、蝕みなどの奇跡を受けるとゲージが蓄積されていき、最大までたまると画面の!BLOOD LOSS!の文字と共に大きく出血します。

ダメージはそこまで大きくないので、落ち着いて対処しましょう。

連続で攻撃を受けている時に発生すると危険なので、出血を持つ敵には近づかないことをおすすめします。

深みの聖堂などにいる蛆などの攻撃を受けると、蛆状態になり徐々に出血ゲージがたまります。

・対処法

血赤の苔玉を使う。

奇跡:治療の涙を使う。

松明を使う。(蛆状態のみ)

凍傷

一定のダメージを受け、被ダメージが増えスタミナ回復速度が遅くなる状態異常です。

冷気を持つ攻撃や、冷たい谷「イルシール」にある壷の破壊などでゲージが蓄積されていき、最大までたまると画面の!FROSTBITE!の文字と共に発生します。

ダメージは出血と同等か少ない程度です。

厄介なのが、被ダメージの増加とスタミナ回復低下の効果で、とくにスタミナは攻撃にも回避にも使うので危険です。

炎属性によるダメージで解除されるのを利用して、凍傷→炎武器で一発殴る→凍傷のように連続で凍傷にして大ダメージを与える戦術があります。

・対処法

凍青の苔玉を使う。

奇跡:治療の涙を使う。

炎属性のダメージを受ける。(状態異常中のみ)

呪死

発動した時点で即死する状態異常です。

大書庫の白い手やバジリスクによる石化攻撃などでゲージが蓄積されていき、最大までたまると!CURSED!の文字と共に死亡します。

解除方法がなく、時間経過での回復しか対処法がありません。

解呪石は呪いを解除するものであり、呪死を解除することはできないです。

・対処法

時間経過での回復を待つ。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ