【Apex Legends】復刻イベント「危険武装」が開始!ショットガンとスナイパーだけの特殊ルール!【エーペックス レジェンズ】

最終更新日
1
件のコメント

『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の期間限定イベントにて、復刻イベントである「危険武装」が配信されました。

今回は、イベント概要とルール、遊び方について紹介します。

9月の晩餐会イベント

現在、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)では毎週イベントが変化する晩餐会の復刻イベントが開催中です。

今回開催された「危険武装」は2週目のイベントとなっており、来週は別のイベントに変更される仕様となっております。

<リーク>9月開催予定のイベントリストが公開!これまで登場した期間限定モードが遊べるように

イベント ニュース
『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では、通常モードとは異なった仕様で...
続きを読む

危険武装が開催中!

復刻イベント2週目は「危険武装」が開催中です。

危険武装はショットガンとスナイパーライフルのみドロップする特殊なルールとなっており、通常ルールとは異なった感覚でのプレイができます。

開催期間

2020年9月15日(火)~9月22日(火)まで

遊び方・コツ

前述の通り、危険武装ではショットガンとスナイパーライフルのみがドロップされているため、必然的に交戦距離は「近距離か遠距離のどちらか」となります。

どちらの交戦距離でも戦えるよう、ショットガンとスナイパーライフルそれぞれ1丁ずつ持つようにしましょう。

おすすめ武器の組み合わせ

マスティフ×チャージライフル

近距離で絶大な威力を発揮するマスティフと、遠距離で効率的にアーマーを削れるチャージライフルの組み合わせがおすすめです。

移動系アビリティを持つレジェンドであれば、チャージライフルで敵のアーマーを消耗させ、一気に詰めて戦うことができます。

 

 

EVA-8オート×トリプルテイク

発射レートが高い両武器を備えた組み合わせです。

EVA-8オートは発射レートが高い分、マガジンを打ち切ってしまうことが多いですが、トリプルテイクのレートでカバーする立ち回りです。

トリプルテイクの腰だめショットは精度・威力共に申し分ない性能となっておりますが、若干難易度が高いため中~上級者向けとなります。

トリプルテイクはプレシジョンチョークが標準搭載となりましたので、遠距離戦でも貢献することができます。

投擲アイテムを持とう

ラウンド終盤となると、各パーティはショットガンの交戦距離になるまでスナイパーライフルで応戦します。

徐々に距離を詰めていく際、投擲アイテムがあると非常に進行しやすくなるので「2~3個」は持つようにしましょう。

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

ライフラインひっすの使い回しクソイベ



記事へのご指摘・ご意見はこちら