【Apex Legends】テイクオーバーのティザー要素が出現!次回はコースティックをモチーフにしたエリアが登場か【エペ】

最終更新日
攻略大百科編集部

現在2周年を記念したコレクションイベントが開催中のApex Legends(エーペックスレジェンズ)ですが、レジェンドをモチーフにしたイベント「タウンテイクオーバー」の予告が始まっています。

タウンテイクオーバーとは?

出典: www.ea.com

タウンテイクオーバーは、各レジェンドをモチーフにしたエリアがマップに追加され独自のギミックが搭載されるイベントとなります。

レイスの研究所やブラッドハウンドの古の理、ミラージュのミラージュボヤージュがテイクオーバーに当てはまります。

直近ではシーズン7に追加されたオリンパスにパスファインダーの「ファイトナイト」が記憶に新しいですね。

コレクションイベント「ファイトナイト」のストーリー動画が公開!パスファインダーの過去にフォーカス

イベント ニュース
ホロデーバッシュ開催中のApex Legends(エーペックスレジェンズ)ですが、次回のコ...
続きを読む

[PR]

次回のテイクオーバーはコースティック

以前よりデータマイナーから、テイクオーバーの予告のスケジュールが公開されていました。

待機画面に変化

3月23日(火)より、ゲーム開始直前の待機画面にコースティックが登場しています。

マップにも予告アイテムが登場

待機画面のクラッシュサイトに行ってみると、コースティックによるメッセージが追加されています。

4回のフェーズで予告が公開

上記解析の通り、残り3回に分けて予告要素が公開されていきます。
コースティックをモチーフにしたギミックが楽しみですね。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ