【Apex Legends】クロスプレイが快適に!ソニーがDiscordとのパートナーシップを発表!【エペ】

最終更新日
攻略大百科編集部

クロスプラットフォームで展開中のApex Legends(エーペックスレジェンズ)に朗報です。
PS4・PS5等を提供するソニー・インタラクティブ・エンタテインメント(以下SIE)と音声通話ソフト「Discord」が新たなパートナーシップを締結したことを発表しました。

出典: twitter.com

Discordとは

Discordとは、SkypeやZOOMのような音声・ビデオ通話が可能なPC・スマホ用ソフトです。
主にPC版のゲームをプレイする際、多くのプレイヤーがDiscordを介して通話を行っており、世界中で毎月1億4000万人以上が利用しています。

またコロナ禍の影響もありゲーム以外での用途(リモート会議等)で需要が上がっており、先日ではマイクロソフトとDiscordの買収問題が話題となっていました。

[PR]

これまでの課題

Discordは主にPCプレイヤー間での通話に使用され、PS4やPS5のプレイヤーは本体機器に搭載されたボイスチャット機能(パーティ)を利用しています。

そのため、PCとPlayStationプレイヤーがクロスプレイを行う際、共通のソフトを使用できないことからゲーム内VCを使わざるを得ません。

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の場合、プリメイドメンバーが2人の場合は野良プレイヤーも加わることによりゲーム内VCの使用が敬遠されがちな場面がありました。

PlayStationにDiscord機能が追加

今回のパートナーシップの締結により、2022年初頭よりPlayStationでDiscordの機能が統合されることとなります。

これにより、PS4×PCなどのクロスプレイ時にPS4本体のみでPCと通話を行うことが可能です。

2022年初頭に実装とのことでまだ先の話とはなりますが、プラットフォームに左右されないゲームライフの実現は間もなくです。

クロスプレイのベータ版が遂に登場!マッチングシステムの仕様を詳しく解説

アップデート情報 ニュース
『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では、様々なプラットフォームをまた...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ