【ブラッドボーン】血の遺志とは【Bloodborne】

最終更新日
攻略大百科編集部

『ブラッドボーン』に登場する「血の意志」に関する情報まとめです。血の意志の集め方や使い道について掲載しています。

血の遺志は「経験値」であり「お金」

血の遺志は簡単に表現すれば他のゲームで言うところの「経験値」と「お金」の用途を持つものです。(画面上側)

血の遺志は敵を倒すか、特定のアイテム使用によって手に入り、レベルアップや武器強化・修理、アイテム・装備の購入に使います

ただしこのゲームでは、敵に倒されてしまうとその時所持していた血の意志を失った状態で最後に使用した灯から復活します。

つまり、血の遺志は持ったまま死なずに「狩人の夢」まで帰らなければ使うことができないシステムになっています。

死亡によって失った血の遺志は次に死ぬまで、直前に死んだエリア付近の目が光っている敵を倒すか地面に落ちた血溜まりを調べることで元の数字分回収することができます(どちらかの状態でフィールドに残っています)。しかし回収できずにもう一度死ぬと完全に失われてしまうため、回収できるまでは細心の注意を払って行動する必要があります。

特にゲームを始めてすぐのアクションに慣れない頃など、狩人の夢に持ち帰ったがレベルアップで使いきれなかった血の遺志を失う可能性があるのがもったいないと感じる場合は、余った分をアイテムに代えてしまい、使い切ってしまうのも一考の余地があります。

血の遺志の効率のいい集め方は以下の記事で紹介していますので参考にしてください。

血の遺志の効率のいい稼ぎ場所

お役立ち情報
『ブラッドボーン』の血の遺志の効率のいい集め方について解説しています。 血の...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ