【北斗が如く】ジャギの攻略法【第八章ボス】

最終更新日

ジャギは攻撃力、防御性能ともに平均的なボスですが、一人称視点でのバトルと通常の三人称視点でのバトルの2回戦うことになります。

特に一人称視点のバトルはジャギ戦が初めてとなるので、回復アイテムを多めに用意しておくと安心して戦えます。

 

一人称視点での戦い方

基本的にボタン配置は通常の戦闘と変わりませんが、ケンシロウが移動できないため少しだけボタンに対応しているアクションが変わっています。画面右上にボタンに対応したアクションが表示されているので、落ち着いて確認しましょう。

ジャギの攻撃はかなり早くケンシロウに届くので、銃を持つ、ジャンプするなどの予備動作の時点で回避やガードをすると対応しやすいでしょう。

こちらからの攻撃は、ジャギの攻撃を防いで(避けて)弱攻撃からのコンボを入れ、秘孔攻撃ができるようになったら秘奥を突くというのが基本の流れになります。ある程度ジャギの体力を減らすと画面にボタンが表示されるので表示されたとおりに入力しましょう。入力に成功するとジャギに大ダメージを与えることができます。

通常の戦闘と同じくoptionボタンでメニューを開けるので、体力が少なくなったら回復アイテムを使うようにしましょう。

 

[PR]

三人称視点での戦い方

通常の戦闘と同じように戦うことができます。ジャギ自体の性能はほかのボスに比べて突出した部分が無いので、こちらからの攻撃は問題なく通じます。

ただし、ジャギはショットガンを使ったり爆弾を投げたりと特殊な攻撃をしてくる場合があります。これらの攻撃を受けると地面にダウンさせられてしまうので、注意が必要です。特に爆弾は爆発するため当たり判定が広いので、ジャギが爆弾を投げたら距離を取ると良いでしょう。

ジャギの体力が残り4分の1以下になると北斗羅漢撃を使ってきます。画面にボタンが表示されるので、対応するボタンを押しましょう。成功するとジャギに大ダメージを与えることができます。

 

攻撃の防ぎ方

一人称視点のときは常にジャギを正面に捉えるように視点変更をして、ジャギが攻撃の動作をした段階で早めに回避またはガードボタンを押すようにすると攻撃を防ぎやすいです。

三人称視点ではジャギは基本的に正面からしか攻撃してこないので、R1で構えながら攻撃を回避またはガードするようにしましょう。距離を取り過ぎると爆弾を投げてくることがあるので、こちらから積極的に攻撃をしてジャギが攻撃してくる隙を作らないようにしましょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら