オラフの声優が今後アップデートで変更されると発表

「キングダムハーツ3 (KH3)」の開発元であるスクウェア・エニックスは『アナと雪の女王』が舞台のワールド、アレンデールに登場するキャラクター「オラフ」の声優をアップデートにより変更すると公表しました。

オラフの声優を担当していたピエール瀧容疑者が逮捕されたことを受けての変更となります。

詳細は後日発表

スクウェア・エニックスが公式サイトに掲載した声優交代についてのお知らせには「アップデートの内容や配信時期等の詳細は、今後の発表をお待ちください。」と書かれていて、詳細についてはまだ明かされていません。

お知らせが掲載された2019年3月14日はピエール瀧容疑者の逮捕から2日後であるため、詳細がまだ決まっていない段階と考えられます。

ゲームへの影響は?

ピエール瀧容疑者が出演していたゲーム「ジャッジアイズ:死神の遺言」では販売の自粛が発表されましたが、現時点ではキングダムハーツ3の販売自粛に関する発表はありません。

ジャッジアイズではピエール瀧容疑者がキャラクターの1人として姿も出演しているの対して、キングダムハーツ3では「オラフ」としての声だけの出演であり、声は今後変更されることから、販売自粛に繋がる可能性は高くないと考えられます。

キングダムハーツ3においてのオラフは主要キャラクターではないため、声優交代によるゲームへの影響も大きくはないと予想されます。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら