東の伝説のバッグ作成手順!

キャンプでピアソンから作成出来るアイテムの中に「バッグ」という項目があります。

各バッグを作成すると対応したアイテムの所持数上限が上がり、探索や強盗などをした時にアイテムを持ちきれない、という事が減るので快適にゲームを進められるようになります。

更に東の伝説のバッグを除く全てのバッグを作成すると東の伝説のバッグを作成出来るようになり、これを作成すると武器や貴重品と言った一部のアイテム以外のアイテムの所持数上限が99個にまで上がる為、回復アイテムなどを数多く持てるようになるので乱闘でも有利になります。

 

各バッグの素材の動物のオススメ場所

鹿やイノシシなどの比較的生息地が多い生物以外の、見つけづらい動物の場所を画像つきでご紹介します。

前提として、全て最良の素材が要求されます。

クーガーの場所画像

最初のオススメはストロベリー北西の林の辺りです。

ここでは少し移動するだけでリスやイノシシ、アライグマに加えて伝説の雄鹿もおり、絶好の素材集め場所となっております。

クーガーは非常に攻撃力が高く、接近されると一気に倒される事も珍しくないので注意が必要です。

肉食獣の餌を用意し、じっくりと待つのが比較的安全でオススメです。

イグアナの場所画像

ローズから西に向かった水辺にイグアナは居ます。

 

パンサーの場所画像

パンサーはローズの南側での目撃情報が多いようです。

こちらもクーガーと同じく攻撃力の高い動物なので、肉食獣の餌を用意し、じっと構えるのがオススメです。

ビーバーの場所画像

サンドニからひたすら北上し、伝説のビーバーのテリトリーでもあるこの場所に通常のビーバーも数多く生息しています。

アナグマの場所画像

様々な場所で目撃報告がありますが、他の動物との兼ね合いを考えるとローズ北の河川の辺りで粘るのが良いようです。

アナグマ自体小さく、見落としやすいので付近では馬から降りてイーグルアイで探すとより見つけやすいです。

どうしても動物を見つけられない、作るのがめんどくさい…という場合

チャプター6をクリアし、その後出現するエピローグを進める事で盗品商から購入出来るようになります

 

目的の動物が出ない、最良個体が出ない、移動が疲れた、早く物語を進めたいという場合、こちらで入手するのがオススメです。

チャプターを進めると使用不可能になる要素などもあるので注意が必要です。

RDR2攻略!取り返しのつかない要素まとめ

お役立ち情報
RDR2ではチャプターが進むと拠点などが変わっていく場合が多いです。特に後半はそ...
続きを読む

RDR2クリア後要素と注意点!

お役立ち情報
RDR2のクリア後 この記事はネタバレ要素を含みますのでご注意ください RDR2...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。