大型動物にも効果てきめん!最良の毛皮を狙う際に有用な毒矢、毒投げナイフの素材場所と作成方法!

RDR2では最良の皮を入手する為に動物の皮に傷をつけずに仕留める事が非常に重要となっています。

そのためには動物にあった武器を選択する他、毒矢や毒投げナイフも非常に有効な手段です。

今回はそんな毒矢や毒投げナイフの作成方法を画像つきでご紹介します。

毒矢、毒投げナイフの材料

毒矢は矢、風切羽、オレアンダーセージ

毒投げナイフは投げナイフ、オレアンダーセージ

となっております。サンドニなどの盗品商でレシピを購入し、バッグから読むことで作成が可能になります。

風切羽は多くの鳥類から、投げナイフや矢は購入することで入手出来ます。

オレアンダーセージの場所は、水辺をイーグルアイで探していると見つかる場合が多いです。

特に物語中盤以降からの拠点となるラナッチャ川周辺には多く群生しているように思えました。

 

毒矢は射程がある上に回収も出来るので、大型の伝説の動物狩りにも重宝する一品です。

伝説の動物の場所画像まとめ!

伝説の動物
アクセサリーの作成や罠師での衣服の作成など、なにかと必要になる事が多い伝説の...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。