【ダークソウル】ボス「灰色の大狼シフ」の攻略法・倒し方!

最終更新日
攻略大百科編集部

「黒い森の庭」の奥にアルトリウスの剣が刺さった墓があります。

その場所を長い間護っている巨大な狼が剣を口に咥えて凄まじい威力でプレイヤーに襲いかかってきます。

ここでは灰色の大狼シフの倒し方の手順を詳しく解説していきます。

ステータス

ソウル

40000

ドロップ

アルトリウスの契約 ×1

大狼シフのソウル ×1

人間性 ×1

帰還の骨片 ×1

[PR]

出現場所

黒い森の庭

攻略・倒し方

黒い森の庭

1.シフの剣攻撃に耐えられる盾とスタミナが必要

相手はジャンプしてプレイヤーとの間合いを取りながら、口に咥えた剣で攻撃してきます。

剣による攻撃だけなので、剣先より離れていれば当たることはないです。

相手に近づいてダメージを与えるには、剣攻撃をかいくぐっていかなければなりません。

ローリングで回避することができますが、タイミングがシビアなため慣れが必要です。

単体攻撃なら物理カット100%の盾で完全に防ぐことができてスタミナも持ちますが、1回転半斬りなどで連続で攻撃されるとスタミナ切れで、体勢を崩してダメージを受けてしまうためスタミナは強化しておくべきです。

スタミナが強化できないのであれば、1回転半斬り攻撃を盾ガードせずに前方ローリングでかわす練習をしましょう。

2. 安全な場所はボスの腹下付近

 

相手の腹下付近まで移動したら、躊躇なく攻撃してダメージを与えてください。

エスト瓶でHPを回復する時間もあります。

しばらくすると、相手がジャンプで離れて距離が開くのでローリング回避か盾で攻撃を防ぎながら、タイミングを図って近づいて腹下付近で攻撃を繰り返すだけです。

 

剣を咥え直して剣先が中央を向いたら1回転半斬りの合図。

一番脅威な攻撃と言っても過言ではありません。

これを連続でダメージを受けたり、少ないスタミナで盾ガードすると、HPが少ない場合は即死するかスタミナが切れてダメージを負うかのどちらかになります。

剣先が中央を向いたら離れるか前ローリングで回避して近づくか判断しましょう。

相手の残りHPが1割くらいになると、足を負傷してヨロヨロになります。

それでも攻撃しようとしてくるため、時たま体勢を崩して倒れてしまいます。

早めに決着をつけてあげましょう。

ボス戦に入る前に、ダークソウルのDLCに入っているエリアの最終ボスをシフと共闘して倒すと、最初のムービーシーンが変わります。

ですが、結局戦って倒さなければいけなくなります。

 

攻撃パターンと避け方

相手の攻撃パターンと避け方についてまとめてみました。

剣でなぎ払い

武器を横に振る攻撃です。

剣先より離れているか腹下や相手後方にいればダメージは受けません。

物理攻撃カットの高い盾であれば防げます。

タイミングが良ければローリングで回避できます。

 

剣で連続でなぎ払い

武器を右左に振る攻撃です。

剣先より離れているか腹下や相手後方にいればダメージは受けません。

物理攻撃カットの高い盾であれば防げますが、スタミナ残量に注意。

タイミングが良ければローリングで回避できます。

 

剣で連続なぎ払い後に前方に剣攻撃

武器を右左に振った後に、前方に飛びかかるように剣攻撃をしてくるのでリーチが長いです。

剣先より離れているか腹下や相手後方にいればダメージは受けません。

物理攻撃カットの高い盾であれば防げますが、スタミナ残量に注意。

タイミングが良ければローリングで回避できます。

 

前方に剣攻撃

相手前方にいる場合に、この剣攻撃をしてきます。

相手前方にいなければダメージは受けません。

物理攻撃カットの高い盾であれば防げます。

タイミングが良ければローリングで回避できます。

 

剣で回転攻撃しながら後方ジャンプ

腹下にいたり相手前方にいると、回転攻撃しながら後ろにジャンプして離れます。

剣先より離れているか腹下や後ろ足にいればダメージは受けません。

物理攻撃カットの高い盾であれば防げます。

タイミングが良ければローリングで回避できます。

 

剣で1回転半攻撃

剣先を中央に向けて咥え直したら、1回転半斬りの合図。

剣先より離れているか腹下近くにいればダメージは受けません。

物理攻撃カットの高い盾であれば防げますが、スタミナ消費が激しいので体勢を崩すことが多いです。

スタミナに自信がなければローリングで回避しましょう。

 

執筆者:マルルン @marurungames

ゲームプレイ歴20年以上。数多くの家庭用ゲームを攻略してきました。

 

灰色の大狼シフの攻略動画

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ