【夢をみる島】せいなるタマゴのボス攻略法!シャドーの攻撃パターンと倒し方【Switch版/ゼルダの伝説】

最終更新日

『ゼルダの伝説 夢をみる島』の「せいなるタマゴ」で出現するボス「シャドー」の攻撃パターンや攻略のコツなどを掲載しています。

シャドーの攻略

シャドーは一定のダメージを与える毎に形態が変わり、全部で六形態存在します。

それぞれ攻撃パターンが異なるので、各形態の時のダメージの与え方と回避の方法をしっかりと確認しておきましょう。

シャドーの攻撃パターン

第一形態

地面から出現してはゾルのように跳ねて攻撃をしてきます。

剣による通常攻撃は効かないので出現して跳ねている間に魔法の粉を使用しましょう。

着地の際であれば回転斬りも有効です。

第二形態

一定間隔で現れて魔法弾を放ってきます。

魔法弾を剣で弾き返す事でダメージを与えられます

弾き返す際は直線上でしっかりと相手に向かって返さなければならない点、稀に弾き返せない弾を放ってくる点には注意が必要です。

弾き返せない弾は放った際に十字状態となっており、壁に当たると拡散するので直線上の壁から離れて対応しましょう。

第三形態

デクテールのように尻尾が弱点になってフィールドを移動します。

攻撃すると一定時間速度が上昇するので、回転斬りによるヒット&アウェイで対応しましょう。

第四形態

自機狙いのコウモリを飛ばしてきた後に武器を投げつけ、武器を回収するという動作を繰り返します。

剣による通常攻撃ではダメージを与えられず、回転斬りやペガサスの靴によるダッシュ攻撃でダメージを取れます

投げた武器を回収してからコウモリを発生させるまでの間に若干隙があるのでそこを狙いましょう。上手く事前に構えておけば二回攻撃を入れる事も可能です。

第五形態

高速でリンクに向かって突進を繰り出してきます。

ブーメラン、回転斬りなどでダメージを与えると一回で倒せます

最終形態

長い二本の腕を動かしながらフィールドを移動します。

胴部分にある眼が開いた時に眼に弓やブーメランで攻撃をするとダメージを与えられます。

二本の腕はジャンプでかわせるので、なるべく中央を維持して攻撃の隙を伺いながら落ち着いて撃破を狙いましょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら