【ブラッドボーン】隠し街ヤハグルの攻略情報【Bloodborne】

最終更新日
攻略大百科編集部

『ブラッドボーン』に登場するエリア「隠し街ヤハグル」に関する攻略情報を掲載しています。

「隠し街ヤハグル」の特徴

このエリアは2種類の到達方法があり、攻略中盤と攻略後半に一度ずつそれぞれ訪れることになるエリアです。中盤にたどり着く場合には、特定の方法で敵に倒される必要があるので詳しくは以下をご参照ください。

[PR]

「隠し街ヤハグル」と繋がっているエリア

聖堂街」・「禁域の森」:攻略中盤に訪れる場合にはこの2つのエリアから向かうことになります。「旧市街」にて「血に渇いた獣」を撃破後、「聖堂街」に麻袋を持った敵「人さらい」が出現するようになります。この人さらい、もしくは禁域の森に登場する同様の敵の攻撃によってHPをゼロにされることで「隠し街ヤハグル」の牢獄で目覚めます。

旧市街」:旧市街と地続きになっていますが、2つのエリアをつなぐ扉は隠し街ヤハグルからしか開きませんので、最初は使えないルートとなります。ゲーム中盤に隠し街ヤハグルに移動することで挑戦できるボス「黒獣パール」を撃破後に扉を開くことが可能です。

ビルゲンワース」:ボス「白痴の蜘蛛 ロマ」を撃破した後のイベント後に「隠し街ヤハグル」へ自動的に移動します。こちらがゲーム終盤にたどり着くパターンとなります。

イベントで1回のみ移動することになり、プレイヤーの意思で行き来することはできません。また、「隠し街ヤハグル」から「ビルゲンワース」方面へは戻れません。

教室棟」:ゲーム終盤に「隠し街ヤハグル」へ挑戦し、ボス「再誕者」を撃破して、奥地のミイラを調べると「教室棟」の2階へと辿り着きます。

エリア攻略情報

ゲーム中盤に訪れる場合

ゲーム中盤に「隠し街ヤハグル」へと挑戦する場合、ここでできることはボス「黒獣パール」を撃破して「雷光の狩人証」を入手すること、「トニトルス」「ヤハグルの黒装束」一式を入手できることの2つがあります。

人さらいは非常に強力なので戦闘は避けるべき

「隠し街ヤハグル」にたどり着く際に人さらいと戦っている場合はわかりやすいかもしれませんが、人さらいは非常に強力な敵となるため、なるべく戦闘は避けましょう。

牢獄で目覚めたらまずは上を目指す

牢獄で目覚めたのち、螺旋状の階段がある位置から上に出ることができます。この階段までのこの階段の上に灯り「地下牢」へと辿り着くことになります。最短で使えるようになるこのエリアから帰還する手段になりますので、早めにつけておきましょう。

黒獣パールに挑戦する

先ほど上がってきた階段の中腹にある通路から先へと進んでいくとボス「黒獣パール」のいる広場へと辿り着きます。このボスの攻略については以下の記事をご参照ください。

黒獣パール攻略

ボス攻略
『ブラッドボーン』の隠し街ヤハグルに登場するボス「黒獣パール」の攻略情報を掲...
続きを読む

装備品を入手する

装備品を入手する場合には、灯の位置から見える広場の奥へと進む必要があります。しばらく進むと二手に道が分かれていますが、それぞれ分かれた先の行き止まりに「トニトルス」「ヤハグルの黒装束」装備一式が落ちています。回収しておきましょう。

ゲーム終盤に訪れる場合

非常に厄介なギミック「鐘を鳴らす女」

このエリアでは登場する雑魚敵が一定時間ごとに再生します。これらの敵はそれぞれに対応している「鐘を鳴らす女」が撃破されるまで、ひたすらに復活し続けるのである程度数を減らしながら、相手をせずに奥へと進んで「鐘を鳴らす女」をしっかり撃破しておきましょう。

もう1つのギミック「アメンドーズ」にも要注意

エリアの各所に壁に貼りつく巨大な複数の腕を持つ敵が配置されています。攻撃が届きませんので倒すことはできませんが、向こうからは掴み攻撃やレーザー攻撃を行ってきます。配置されている場所によって使用する攻撃は固定となっているのでしっかり敵の動きを見て対応を決めていきましょう。掴み攻撃は特定の範囲内にいる場合につかまれる仕様になっています。レーザー攻撃も毎回同じ軌跡を描いてレーザー攻撃してくるのでしっかり確認できれば避けることができるはずです。

進入後は灯り「隠し街ヤハグル」まで一本道

最初の灯りにたどり着くまでは一本道となっています。すでにここに登場する敵が「鐘を鳴らす女」のギミックによって復活する敵なのでまともに相手せず、早めに灯り「隠し街ヤハグル」までたどり着いてしまいましょう。

灯から左側へ見えている階段の先へ

この周囲に登場する敵もすべて「鐘を鳴らす女」によって倒しても一定時間ごとに復活します。さらに向かうべき階段の上には掴み攻撃を行う「アメンドーズ」も控えているため、階段上でまごつくわけにもいきません。さらには遠距離攻撃可能な敵が複数配置されているため非常に危険な配置となっています。階段手前の踊り場の敵を排除し、石ころなどを用いて階段の上の方の敵だけを処理したら階段下まで走り抜けるのが最も安全に階段を降りる方法にはなりますが時間がシビアなので気を付けましょう。

「鐘を鳴らす女」は階段を降りた先の建物の階段上に存在しています。

さらに「鐘の鳴る女」の出現する位置を2回乗り越える

先ほど辿り着いた建物の次の建物内も最奥に「鐘の鳴る女」が存在しており建物内の敵が蘇生対象になっています。ここは他の敵をすべて無視して走り抜けても問題ありませんので素早く奥にたどり着いて倒してしまいましょう。

問題はもう1体の「鐘を鳴らす女」ですが、レーザー攻撃を放つ「アメンドーズ」のいる階段へと続く広場の手前右側に柵が壊れているために歩いて降りれる場所が存在しています。この先から奥へと進み、左奥に「鐘の鳴る女」が存在していますのでここを処理しましょう。

また、「鐘の鳴る女」のいる階からもうひとつ下の階へと降りると「上層の鍵」が手に入ります。「聖堂街 上層」へと進入するために必要なアイテムとなるので探索したい場合は忘れずに入手しておきましょう。

降りた柵の位置まで戻って階段を降りると灯がある

先ほど降りた柵の位置まで戻って敵を処理したのち、階段を下りていきます。この際「アメンドーズ」によってレーザー攻撃が行われますが、このレーザー攻撃は向かって左奥から右手前側に向かってほぼ一直線に打ち込まれます。そのため、こちらは階段の左側から右側へと降りていくイメージで走っていくとレーザーを避けやすいでしょう。階段先の建物に灯り「ヤハグル教会」があります。

灯り「ヤハグル教会」からはしばらく一本道

灯り「ヤハグル教会」から正面を見ると、ゲーム中盤に訪れていた場合に使用した灯り「地下牢」のあった位置と繋がっていることが分かります。この時点ではすでに灯り「地下牢」は使えなくなってしまっているのですが、それ以降のマップについてはこれまでの知識を応用できますので頭に入れておきましょう。

ここから使えなくなった灯り「地下牢」までは左側を回って一本道で辿り着きます。

使えなくなった灯り「地下牢」の近くに3人の狩人

同時に3人で襲い掛かってくる上にそれぞれの攻撃力と体力も高くかなりの難敵です。先ほどまでいた灯り「ヤハグル教会」の方面に向かってひたすらダッシュすると1人ずつ着いてくることがあります。3人同時に相手にするのは非常に分が悪いので気を付けましょう。無視して進んでしまっても問題ありません。

教会の外へ出てエレベーターを作動

「狭すぎる棺桶」と呼ばれる見た目のおぞましいキメラのような敵がいる大通りへと出て、すぐ左側の階段を上って進んでいくと灯り「隠し街ヤハグル」の近くへとつながるエレベーターがあります。作動させておきましょう。

エレベーターとは反対側にまっすぐ進み続けるとボスエリアにたどり着く

先ほどエレベーターを作動させる場合教会を出て左へ進んでいきましたが、ボスエリアへは右へずっとまっすぐ進んでいくことになります。

途中「狭すぎる棺桶」が各所にいるほか、遠距離攻撃を行ってくる敵もいますので立ち止まって敵1体1体と戦うのは危険です。

エレベーターの途中にワープできる「水盆」がある

灯り「隠し街ヤハグル」の近くと大通りを繋ぐエレベーターは途中に飛び降りれる場所が存在しています。

そこから水盆のある建物へと移動し水盆からワープすると大通りの中間地点まで繋がっています。こちらから進むと道中の敵への対処が少なくなるため楽にボスまで辿り着けます。

ボス「再誕者」の攻略は以下をご参照ください。

再誕者攻略|攻撃パターンと対処法

ボス攻略
『ブラッドボーン』の隠し街ヤハグルに登場するボス「再誕者」の攻略情報を掲載し...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ