【ブラッドボーン】聖堂街 上層の攻略情報【Bloodborne】

最終更新日
攻略大百科編集部

『ブラッドボーン』に登場するエリア「聖堂街 上層」に関する攻略情報を掲載しています。

「聖堂街 上層」の特徴

ゲーム中盤に登場した「聖堂街」の上部に広がっているエリアです。攻略上必須のエリアではありません

暗い館内の探索と2体のボスが存在するエリアから構成されています。

[PR]

「聖堂街 上層」と繋がっているエリア

医療協会の工房」:聖堂街を上へと昇っていくことになるエリアですが、そのまま聖堂街上層へと繋がっています。「白痴の蜘蛛 ロマ」撃破後の「隠し街ヤハグル」にて入手できる「上層の鍵」を使って「医療協会の工房」の最上層に存在する扉を開けると「聖堂街 上層」へ辿り着きます。

エリア攻略情報

まずは灯を点灯させよう

進入後しばらくは人型の敵と、地面を張っているナメクジのような敵の2種類が存在します。人型の敵は聖堂街に登場したものに近いですが、聖堂街に存在しているものより強化されているので油断しないようにしておきましょう。ナメクジのような敵は発狂属性を持つ攻撃を行うため接近時は注意が必要です。今後も一度に複数登場することがあるので囲まれないように位置取りに気を付けましょう。

しばらく道なりに進んでいくと灯り「聖堂街 上層」があります。点灯させておきましょう。

左側の奥へと進み館の中へ

正面の大きな扉へと辿り着いたら向かって左側へと進路を変え、ぐるっと回って館の中へと進入することになります。途中再び人型の敵が登場しますので落ち着いて処理していきましょう。

館の中は非常に暗いため不意打ちに気を付けましょう

館の中は非常に暗いため視界が悪く、必要に応じて「松明」系統のアイテムを装備するのも選択肢のひとつです。
内部には狼のような姿の敵と脳食いの2種類の敵が存在します。特に進入後シャンデリアの真下に行くとシャンデリアが落下し3体の狼に同時に襲われる形となるので、戦闘する位置を調節して囲まれないように気を付けましょう。直前の通路に逃げて少しずつ削りを入れていくのがオススメです。

脳食いも、視界の暗さが相まって別の敵と戦っている時に接近されがちになるので注意しましょう。「掴み攻撃→拘束攻撃→掴み攻撃」と繰り返されると逃げられずやられてしまいます。

2階を探索後、1階へ戻る

館2階で「孤児院の鍵」を入手後、1階の扉を開けて先へと進みます。この時最初に正面で見た大きな扉を開けることでショートカット開通となるので忘れずに開いておきましょう。

ショートカットを開けたところから先に進んでボス戦

先ほど開けた扉とは別の方向から再び建物の内部へと進みその先でボス戦となります。ボス「星界からの使者」の攻略は以下をご覧ください。

星界からの使者攻略|攻撃パターンと対処法

ボス攻略
『ブラッドボーン』の聖堂街 上層に登場するボス「星界からの使者」の攻略情報を掲...
続きを読む

ボス戦後、灯正面の窓を破壊してさらに先へ進む

ボスを撃破し、最初にボスがいた場所の180度反対に窓ガラスが見えます。この窓ガラスは攻撃することで割れますのでここを破壊して先に進みましょう。ただしこの窓は一方通行なので先に進む際は準備をしっかりしてから進みましょう。

2体の星界からの使者がいるエリアを抜けてエレベーターへ

窓から先に進むと星界からの使者が2体いる場所へと移動します。この先にエレベーターがあり、エレベーターの先で再びボス戦となります。「星の娘 エーブリエタース」の攻略は以下をご覧ください。

星の娘 エーブリエタース攻略|攻撃パターンと対処法

ボス攻略
『ブラッドボーン』の嘆きの祭壇に登場するボス「星の娘 エーブリエタース」の攻略...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ