【ゼノブレイド3】アーツについて|融合アーツやマスターアーツなど

攻略大百科編集部
URLコピー

2022年7月29日(金)発売予定の『ゼノブレイド3』において、アーツについてをまとめています。

アーツとは

戦闘になると「オートアタック」で自動的に攻撃してくれますが、プレイヤーの操作で「アーツ(技)」を使うことができます。

「アーツ」には様々な効果があり、敵の背後からそのアーツを使うと特攻になったり、自身や味方を回復させたりと様々な効果があります。状況によって適切なアーツを繰り出すことにより、戦闘を有利に運ぶことが「ゼノブレイド」シリーズの基本となっています。

「アーツ」は「X」、「Y」、「B」にそれぞれセットされており、そのボタンを押すだけで繰り出すことができます。「アーツ」は一度使うと次に使えるようになるまで時間がかかり、それを「リキャスト」と呼びます。

タレントアーツ

各クラスにはそれぞれ強力な「アーツ」があり、それを「タレントアーツ」と呼びます。「タレントアーツ」のリキャストは一定時間での回復ではなく、それぞれの役割に合った特定の行動をすることにより使えるようになります。

    • アタッカー:背後や側面から攻撃する
    • ディフェンダー:ガードや回避などの防御的な行動をする
    • ヒーラー:仲間を回復したり、戦闘不能から復活させたりする

以上の行動をすると「タレントアーツ」が使えるようになります。

アーツリキャストの違い

一度使った「アーツ」が使えるようになるまで時間がかかるようになっています。このことを「リキャスト」と呼び、「ケヴェス」のクラスと「アグヌス」のクラスで「リキャスト」の方法が違っています。

ケヴェス

アグヌス

アーツ

時間経過で回復

オートアタックがヒットすると回復

タレントアーツ

ロールアクトを達成すると回復

アーツがヒットすると回復

マスターアーツ

クラスを使って極めるとそのクラスを「マスター」できます。「マスター」すると、特定のアーツを他のクラスでも使えるようになり、そのアーツを「マスターアーツ」と呼びます。

「ヒーラー」なのに「タンク」のような行動を取れたり、「アタッカー」として攻撃しながら「ヒーラー」として回復もできたりと、アーツのレパートリーが増え戦闘を有利に運ぶことができます。

融合アーツ

「マスターアーツ」と今のクラスのアーツを組み合わせると「融合アーツ」を使うことができ、2つのアーツの効果を同時に発生させることができます。

 

※記事内の画像は「ゼノブレイドノート」や「ゼノブレイド3 Direct」からキャプチャーし、引用しております。

ランキング

  1. クラス上限解放(覚醒)の条件とクエスト一覧
  2. クリア後に解放される要素一覧
  3. 【※ネタバレ注意】クリア後の隠しヒーローの解放方法
  4. 取り返しのつかない要素
  5. ゼノブレイド3 攻略大百科

新着記事

新着コメント

トップへ