【DbD】12/1配信 Ver.6.4.1のアプデ内容まとめ|開発チームアップデートVer.6.4.1【デッドバイデイライト】

最終更新日
攻略大百科編集部

本記事では「Dead by Daylight(デッド・バイ・デイライト)」12月1日に配信されたVer.6.4.1パッチノートについて解説します。

出典: forum.deadbydaylight.com

問題の修正

殺人鬼関連

  • ハントレス: 手斧を構えているとき、腕がカメラに埋まる問題を修正。
  • ハグ: 罠にテレポートした直後は他の罠が正常に発動しなくなる問題を修正。
  • ドクター: アドオン“インタビューテープ”使用中、ショック療法のエフェクトが実際の効果範囲と一致しない問題を修正。
  • ナイトメア: “瓦礫と化した広場”で、ドリームパレットのハイライトが通常パレットのものになっている問題を修正。
  • ナイトメア: 一部のマップで、ドリームワールドが暗くなりすぎる問題を修正。
  • リージョン: パレットを乗り越えるとき、異なる効果音が再生される問題を修正。
  • 鬼: 儀式中、スキン『鎧の巨人』のトゲのテクスチャが異なる問題を修正。
  • ナイト: 衛兵召喚モードと同じ移動速度でナイトが移動できるようになることがある問題を修正。
  • ナイト: 衛兵召喚モードの光球を生存者が目眩ましできる問題を修正。
  • ナイト: 衛兵召喚直後、ナイトの近くに生存者がいると自動的に攻撃する問題を修正しました。
  • ナイト: 衛兵が高い所にある破壊可能壁を破壊できる問題を修正しました。
  • ナイト: ナイト視点で、攻撃したときの痕跡がずれて表示される問題を修正。
  • ナイト: 衛兵が、エンティティにブロックされている発電機を破壊できる問題を修正。
  • ナイト: 衛兵に障害物の破壊を指示したとき、破壊時のアニメーションがずれることがある問題を修正。
  • ナイト: 衛兵が、指示を確定する前に動き出すことがある問題を修正。
  • ナイト: 衛兵が破壊命令を実行している間、特殊能力のタイマーが表示されない問題を修正。
  • ナイト: 衛兵召喚モード中、発電機や破壊可能壁の近くで命令を出せない問題を修正。
  • ナイト: 衛兵が高さのあるオブジェクトにスタックする問題を修正。
  • ナイト: 衛兵召喚モードになった直後に命令すると衛兵が呼び出せないことがある問題を修正。
  • ナイト: 非常に早く連続で特殊能力を使用するとその後マッチが終了するまで特殊能力が使用できなくなることがある問題を修正。
  • ナイト: 衛兵の旗が消えないことがある問題を修正。

生存者関連

  • 生存者: パレットを乗り越えている最中、ナイトの衛兵がパレットを破壊しようとすると乗り越えが中断されることがある問題を修正。
  • ビットリオ: 負傷時のうめき声と叫び声が他の生存者より大きい問題を修。

パーク関連

  • “決死の一撃”: スキルチェックに失敗すると、ベータテスト中の新もがきシステムが正常に動作しなくなる問題を修正。
  • “閃光手榴弾”: 壁に向かって使用したとき、フラッシュのエフェクトが表示されない問題を修正。
  • “抑圧の同盟”: 他の生存者が同じ発電機を同時に修理しているときは使用できない旨を説明文に追加。
  • “死を呼ぶ追跡者”: “隠れ場無し”に、オーラ表示時間延長効果が適用されない問題を修正。
  • “呪術:闇との対面”: トラッパーの罠やプレイグの黒死の吐瀉で生存者が負傷したとき、効果が発動しない問題を修正。
  • “呪術:闇との対面”: 説明文を更新。

更新前

更新後

何らかの方法で生存者を負傷させると無力なトーテムが点灯し、このパークが発動し、その生存者は呪縛状態に陥る

 

呪いの発動中は、自分の脅威範囲外にいる他の生存者全員が断続的に叫び声をあげて、それぞれのオーラが2秒間視える

またその時、他の生存者は12/10/8秒間呪われた生存者のオーラが視える

呪縛状態の生存者が瀕死状態になった場合、または無傷状態に回復した場合、呪いのトーテムの火が消え、このパークは解除される

 

呪いのトーテムが浄化されると、パークは永続的に無効化される。

何らかの方法で生存者を負傷させると無力なトーテムが輝いて、呪いが発動する

 

呪いの発動中は、自分の脅威範囲外にいる他の生存者全員が25秒ごとに叫び声をあげて、その位置とオーラが2秒間視える

またその時、他の生存者は12/10/8秒間呪われた生存者のオーラが視える。

呪縛状態の生存者が瀕死状態になった場合、または無傷状態に回復した場合、呪いのトーテムは輝きを失い、このパークは解除される

 

呪いのトーテムが浄化されると、パークは永続的に無効化される。

マップ関連

  • “ペイル・ローズ”: 殺人鬼が船と岩の隙間を通過できない問題を修正。
  • “ギデオン食肉工場”: 脱出ゲート付近の特定の場所で、殺人鬼が生存者を閉じ込めることができる問題を修正。
  • “喜びの庭”: 一部の地形に霧が生成されない問題を修正。
  • “瓦礫と化した広場”: 投てき物が檻に当たったとき、異なる効果音が再生される問題を修正。

その他

  • 爆竹”: 壁に向かって使用したとき、フラッシュのエフェクトが表示されない問題を修正。
  • ロビー内でアーカイブのエリアにカーソルを乗せると、チャレンジが無いように表示される問題を修正。
  • 実績/トロフィー“スピードキル”が、通常攻撃以外で迅速状態の生存者を負傷させたとき進行度が増えない問題を修正。
  • 実績/トロフィー“ボルゴの再建”が、対象の発電機の修理が完了すると同時に殺人鬼が退出すると解除されない問題を修正。

既知の問題

6.4.2アップデートで修正予定の問題

  • 一部の要素が利用不可になっています。
    • “牛脂ミックス”: 皆さんのご意見を受け、“壊滅したボルゴ: 瓦礫と化した広場”に行くことができる当該オファリングを一時的に利用停止とし、かつ当該マップが自然に選出される確率を下げました。問題の修正が完了次第当該オファリングおよび選出確率を元に戻す予定です。
  • 儀式中、画面上にカーソルが表示されて移動できなくなることがある問題。
    • 仮の対策として、本問題はマッチ開始前にアーカイブ内の「カーソルを乗せるとポップアップが出る場所」にカーソルを乗せずにいると回避できます。またゲームを再起動すると一時的に解消されます。
    • 本問題が発生してしまった方は、修正完了まで可能な限りポップアップが出る場所にカーソルを乗せずに儀式を開始してください。また、発生してしまった場合はゲームを再起動してください。
  • “瓦礫と化した広場”: 生成されるパレットが想定よりも多い問題。
  • 実績/トロフィー“霧の除去”が想定より早く解除できる問題。

修正時期が未定の問題

  • 複数のマップで、パレットや窓枠等の近くに小さな障害物が生成されて移動を妨げられる問題。
  • ナイト: 攻撃中に下を向くと、足が動いていない問題。
  • “瓦礫と化した広場”: 障害物が少なく、視界が広すぎる問題。

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ