【DbD】殺人鬼(キラー)のパークの入手優先度ランキング!汎用性の高いパークを紹介!【デッドバイデイライト】

最終更新日

わからないことはオープンチャットで聞いてみよう!

今回の記事ではDead by Daylight(デッドバイデイライト)殺人鬼(キラー)優先的にとるべきパークをランキング形式でご紹介していきたいと思います。これからDbDを始めるさいの参考の一つとしてご確認ください。

ランキング評価基準

出典: deadbydaylight.com

今回のランキングは優先的にとるべきパークの順位付けとなっていますが、DbDにおける”優先的にとるべきパーク”とは具体的にどのような側面があるのかを解説していきたいと思います。

使いやすさ

DbDには様々パークがあり、その効果は多種多様です。

パークをつけているだけで効果を発揮するものや、条件をみたすことで発動できるものなどがありますが、今回は初心者から上級者までだれでも使いやすいものが優先されます。

試合への影響力

パークを使用するにあたって、もっとも重要なのが試合への影響力です。

具体的には、不利な状況を有利に変化させるパークや、状況に左右されずに何度も使用できるパークは汎用性が高く実用的と言えるでしょう。

[PR]

優先的にとるべきパークトップ8!

出典: deadbydaylight.com

1位:バーベキュー&チリ

バーベキュー&チリ

所有者: カニバル

入手方法

DLC「Leatherface」の購入が必要。

カニバルのレベルを35にしてティーチャブルを解放後、

使用したい殺人鬼で獲得する。

使用方法

フックに生存者を吊ることで発動する。

効果

フックから40メートル以上離れた全ての生存者のオーラを4秒間視ることができる。

初めてフックに吊るした生存者の数が多いほど貰えるBPが増える。

第1位はバーベキュー&チリです

殺人鬼をプレイするにおいてもっとも重要となってくるのがBP(ブラットポイント)です。

全ての殺人鬼を快適に遊ぼうと思うと相当な量のBPが必要になり、ゲームのプレイ時間もかなり要求されます。しかし、このパークを使えば、単純にその時間を軽減してくれるので、パーク優先度として最も重要となります。

パーク効果も優秀で、初心者のうちはバベチリの索敵でかなり快適に殺人鬼をプレイできることでしょう。

2位:呪術:不死

呪術:不死

所有者: ブライト

入手方法

DLC「Descend Beyond」の購入、

またはシャードを使って「ブライト」を購入。

ブライトのレベルを40にしてティーチャブルを解放後、

使用したい殺人鬼で獲得する。

使用方法

呪いのトーテムが破壊されない限り効果が発動する。

効果

呪いのトーテムの近くにいる生存者を強調表示。

呪術:不死以外の呪いトーテムが破壊された場合、他の無力なトーテムが呪いトーテムが移る。

第2位は呪術:不死です

このパークは単体ではそこまで強くないパークですが、現在実装されている呪いトーテム系パークこれから実装される呪いトーテム系パーク全てにおいて超絶強化することができるパークとなっているので第2位としました。

また現在環境で猛威を振るっている呪術:不死と呪術:破滅のコンボは非常に強力で、殺人鬼をプレイするにあたって必ず揃えておきたいパークの一つとなっています。

3位:呪術:破滅

呪術:破滅

所有者: ハグ

入手方法

DLC「Of Flesh and Mud Chapter」の購入、

またはシャードを使って「ハグ」を購入。

ハグのレベルを35にしてティーチャブルを解放後、使用したい殺人鬼で獲得する。

使用方法

呪いのトーテムが破壊されない限り効果が発動する。

効果

生存者が触れていない発電機の進行度を自動的に減少させる。

第3位は呪術:破滅です

かつてはバベチリについで、もっとも重要とされていたパークでしたが、ナーフを受けかなり弱体化しました。

破滅が弱体化!?仕様が大きく変更され破滅特有のスキルチェック廃止に

アップデート お役立ち
Dead by Daylight(デッドバイデイライト)で、キラーが高確率で使用するパーク ...
続きを読む

本来ならこのランキングに入るか怪しかったパークでしたが、呪術:不死の登場で一気に評価を上げさせていただきました

ナーフ後のルインは効果はゲーム後半に強く設定されているものの、呪いトーテム系パークということで後半までトーテムが生存しないことが多かったですが、呪術:不死の登場で後半まで残ることが多くなり非常に強力なパークとなりました

また、積極的にトーテムを破壊されたとしてもそれだけ遅延ができるのでどちらの行動を生存者がとっても大幅な遅延が期待できるものとなっています。

4位:堕落の介入

堕落の介入

所有者: プレイグ

入手方法

DLC「Demise of the Faithful」の購入、

またはシャードを使って「プレイグ」を購入。

プレイグのレベルを30にしてティーチャブルを解放後、

使用したい殺人鬼で獲得する。

使用方法

パークを装着するだけで発動する。

効果

儀式開始時に、一番離れた位置にある発電機3つを一定時間封鎖する。

第4位は堕落の介入です

堕落の介入は呪術:破滅弱体化後、一気に評価をあげたパークです。

パークを装備するだけで最大120秒間三つの発電機を封鎖することができ、生存者の行動を制限しつつ遅延が期待できる有能なパークです。

序盤の索敵をフォローする効果も期待できるので、機動力のない殺人鬼を使用する場合は是非とも入手しておきたいパークとなっています。

5位:まやかし

まやかし

所有者: クラウン

入手方法

DLC「Curtain Call Chapter」の購入、

またはシャードを使って「クラウン」を購入。

クラウンのレベルを30にしてティーチャブルを解放後、

使用したい殺人鬼で獲得する。

使用方法

窓枠をこえると発動する。

効果

こえた窓枠を一定時間封鎖する。窓枠をこえる速度を上昇させる。

第5位はまやかしです

殺人鬼をするうえで、チェイスで時間を稼がれてしまうのはかなりキツイ展開です。

上手い生存者は強い窓枠を上手く使うことが多く、その窓枠を封鎖できるまやかしもまた強力なパークとなっています。

窓枠に強い殺人鬼にはあまり使われないパークですが、多くの殺人鬼では必須級として重宝されるパークのため順位は高めに設定させていただきました。

6位:不協和音

不協和音

所有者: リージョン

入手方法

DLC「Darkness Among Us Chapter」の購入、

またはシャードを使って「リージョン」を購入。

リージョンのレベルを30にしてティーチャブルを解放後、

使用したい殺人鬼で獲得する。

使用方法

二人以上の生存者が発電機を修理すると発動する。

効果

発電機の色が黄色になり、殺人鬼に通知がいく。

第6位は不協和音です

不協和音は呪術:不死と呪術:破滅のコンボが強力な環境になり、さらに評価され始めたパークです。

ゲーム序盤では、生存者が固まって出現することが多く、強力発電ですぐに修理されてしまうと殺人鬼にとってキツイ展開になりやすいです。

そこで不協和音を使うことで、強力発電している場所を即座に判断し行動に移ることができます

呪術:不死と呪術:破滅と共に使用するとさらに安定した遅延効果を期待できるため現状優先度は高いと言えるでしょう。

7位:イタチが飛び出した

イタチが飛び出した

所有者: クラウン

入手方法

DLC「Curtain Call Chapter」の購入、

またはシャードを使って「クラウン」を購入。

クラウンのレベルを40にしてティーチャブルを解放後、

使用したい殺人鬼で獲得する。

使用方法

生存者をフックに吊ったあと一定時間発動する。

効果

発電機に破壊行動を行うと、その発電機の進行度を25%減少させる。

第7位はイタチが飛び出したです

イタチが飛び出したは呪術:破滅とともに二大遅延パークとして最重要パークとなっています。

しかし、弱体化が決定しているため若干順位を下げました。また現状呪術:不死と呪術:破滅の遅延構成が強いため、すぐに入手する必要はそこまでないかもしれません。

8位:野蛮な力

野蛮な力

所有者: トラッパー

入手方法

トラッパーのレベルを40にしてティーチャブルを解放後、

使用したい殺人鬼で獲得する。

使用方法

倒されたパレットに破壊行動を行うと発動する。

効果

パレットと発電機の破壊行動を素早くする。

第8位は野蛮な力です

野蛮な力は汎用性がたかく、ゲーム中にかなりの回数効果を期待できるパークです。

また最近のマップ調整の影響で破壊可能壁が増えてきているのも追い風となって、今後使用価値の増えるパークとなることが予想されます。

しかし、遅延パークに圧迫されて採用枠がないということも多く、立ち回りでなんとかなってしまう効果なので順位は低めになっております。

まとめ

以上、殺人鬼(キラー)のパーク優先入手ランキングでした。

殺人鬼は生存者と違い、ある程度課金して強力なパークを入手したほうが効率よく遊べるため、ここで紹介したパークが使用できるDLCは購入を検討しても良いかもしれません。

シャードで買えるものも多いので、長く遊べる人はシャードで購入を検討するのも良いと思います。

わからないことはオープンチャットで聞いてみよう!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら