【ドラクエウォーク】基本職と上級職の永続スキル一覧|おすすめはどれ?

最終更新日
1
件のコメント

ドラクエウォーク(DQウォーク)の永続スキルについて紹介しています。職業ごとの永続スキル一覧やおすすめの永続スキルについても掲載しているので、是非参考にしてください。

基本職の永続スキル一覧

戦士

戦士アイコン

Lv 永続スキル
20 みのまもり+15
50 さいだいHP+20
戦士の能力と習得スキルはこちら

武闘家

武闘家アイコン

Lv 永続スキル
20 きようさ+20
50 ちから+10
武闘家の能力と習得スキルはこちら

魔法使い

魔法使いアイコン

Lv 永続スキル
20 こうげき魔力+10
50 さいだいMP+15
魔法使いの能力と習得スキルはこちら

僧侶

僧侶アイコン

Lv 永続スキル
20 かいふく魔力+10
50 さいだいMP+15
僧侶の能力と習得スキルはこちら

盗賊

盗賊アイコン

Lv 永続スキル
20 すばやさ+20
50 ちから+10
盗賊の能力と習得スキルはこちら
[PR]

上級職の永続スキル一覧

バトルマスター

バトルマスターアイコン

Lv 永続スキル
30 ちから+10
55 会心率+2%
バトルマスターの能力と習得スキルはこちら

賢者

賢者アイコン

Lv 永続スキル
30 こうげき魔力+5

かいふく魔力+5

55 さいだいMP+15
賢者の能力と習得スキルはこちら

レンジャー

レンジャーアイコン

Lv 永続スキル
30 きようさ+15
55 回避率+2%
レンジャーの能力と習得スキルはこちら

魔法戦士

魔法戦士アイコン

Lv 永続スキル
30 ちから+5

こうげき魔力+5

55 魔力の暴走率+3%
魔法戦士の能力と習得スキルはこちら

おすすめの永続スキル

基本職は盗賊がおすすめ

すばやさは敵が強くなるにつれ重要な要素になってくるので、レベル20で「すばやさ+20」の永続スキルを習得できる盗賊は非常におすすめです。

特に回復役の賢者は、こころの性能上すばやさが低くなりやすいため、できれば先に盗賊をレベル20にしてすばやさを上げておきましょう。

また、盗賊と武闘家はレベル50で「ちから+10」の永続スキルを収録できるため、物理職をメインで使うキャラにはできるだけ覚えさせておくといいでしょう。

上級職はバトルマスターと魔法戦士

上級職は最後の永続スキル習得がレベル55で、必要経験値が非常に多いため、まずは基本職のレベル50や上級職のレベル30を目指しましょう。

一通り上げ終えた後は、物理職の場合バトルマスターの「会心率+2%」、魔法職の場合魔法戦士の「魔力の暴走率+3%」を習得するのがおすすめです。

永続スキルとは?

永続スキル

永続スキルは職業ごとに一定のレベルに達すると得られるパッシブ能力で、普通の能力アップと違い、転職した後でも引き継がれます

様々な職業を経験すればそれだけ全体的にステータスも上がるので、できるだけ色々な職業のレベルを上げておきましょう。

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

今日は雨なので、家でフレさんを見てたりしました。 レベル60に行ってる人はまだ居ないようでしたが、レベル59に 行ってる人が何人か・・・レベル60になったら転職させるでしょ うから、もし居たとしても、助っ人とかに出してもらわないと 分かりませんけどね。 こういう人たちは、もうとっくに永続スキルを集め終わって、 パラディン待ちなんでしょうね。 フレさんとか見ながら、必要経験値を調べてみると、基本職は、 Lv50までは結構すぐ到達するけど、それ以降がガンガン厳しく なって、Lv55はLv50の3倍近い経験値が必要...
続きを読む...


記事へのご指摘・ご意見はこちら