【ドラクエウォーク】8章9話ボス「じごくのつかい」の攻略方法と弱点|マホトーンが有効

最終更新日
1
件のコメント
攻略大百科編集部

ドラクエウォーク(DQW)8章9話のボス「じごくのつかい」の攻略方法を解説しています。じごくのつかいの弱点や行動パターン、8章9話の概要や出現モンスターなども掲載しているので、是非参考にしてください。

じごくのつかいの攻略方法

ボスの弱点と耐性

じごくのつかい&あくま神官

▼じごくのつかい

じごくのつかい

じごくのつかいの詳細

HP

約17000

属性

悪魔系

弱点

イオ・バギ・ドルマ・ジバリア系

超耐性

メラ・ギラ系

技一覧

通常攻撃

単体に物理ダメージ

ベギラゴン

全体にギラ属性呪文ダメージ

メラゾーマ

単体にメラ属性呪文ダメージ

▼あくま神官

あくま神官

あくま神官の詳細

HP

約14000

属性

悪魔系

弱点

バギ・ドルマ・ジバリア系

耐性

イオ系

技一覧

通常攻撃

単体に物理ダメージ

ベギラマ

全体にギラ属性呪文ダメージ

イオラ

全体にイオ属性呪文ダメージ

マホカンタ

味方単体に魔法反射バリア付与

マホトーン

全体に確率で呪文封じ付与

じごくのつかいの攻略ポイント

  1. マホトーンが有効
  2. 物理攻撃がおすすめ
  3. 耐性は悪魔・ギラ系を優先

■1:マホトーンが有効

じごくのつかいとあくま神官は攻撃呪文が非常に強力ですが、「マホトーン 」が効きやすいので、呪文さえ封じ込めてしまえばかなり楽に勝つことができます

すばやさの高いキャラにマホトーンを習得できる武器またはこころを装備し、戦闘中はマホトーンが切れたらすぐにかけなおしましょう。

マホトーンを習得できる武器

マホトーンをSランクで習得できるこころ

■2:物理攻撃がおすすめ

あくま神官が「マホカンタ」や「マホトーン 」を使用してくるので、魔法よりも物理で攻撃するのがおすすめです。

バギ・ドルマ・ジバリア属性がすべての敵に有効なので、強力な全体スキルがあると効率よくダメージを与えられます。

おすすめ武器

■3:耐性は悪魔・ギラ系を優先

敵はすべて悪魔系なので、耐性装備は悪魔系のものを優先するといいでしょう。

また、ギラ系の全体呪文が強力なので、属性耐性を付ける場合はギラ属性がおすすめです。

悪魔耐性を持つ装備

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+3%)

(+3%)

ギラ属性耐性を持つ防具

(+10%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+5%)

(+3%)

(+3%)

(+3%)

(+3%)

[PR]

8章9話のバトル一覧

バトル1

アカイライ

アカイライ×3

バトル2

ホロゴースト&キラートーチ

ホロゴースト×1、キラートーチ×2

バトル3

ホラービースト&ガーゴイル

ホラービースト×1、ガーゴイル×2

バトル4(ボス)

じごくのつかい&あくま神官

じごくのつかい×1、あくま神官×2

8章9話のデータ

地獄の入り口

推奨レベル

上級職64レベル

かけら必要数

3000

クリア報酬

ジェム×200

ゴールド×150500
大武器強化石×8
大ぼうぐ強化石×16

8章9話の出現モンスター

出現頻度

出現モンスター

とてもよく見かける

よく見かける

ときどき見かける

あまり見かけない

めったに見かけない

関連記事

コメント一覧(1)

聖女のころも下にギラ耐性ないけどな


関連カテゴリ・タグ