【ドラクエウォーク】12章10話ボス「蒼茫天グリザード」の攻略方法と弱点・おすすめ耐性装備

最終更新日
攻略大百科編集部

ドラクエウォーク(DQW)12章10話のボス「蒼茫天グリザード」の攻略方法を解説しています。蒼茫天グリザードの弱点や攻略ポイント、12章10話の概要や出現モンスターなども掲載しているので、是非参考にしてください。

12章関連リンク

12章攻略まとめ

12章こころ性能

蒼茫天グリザードの攻略方法

蒼茫天グリザードの弱点と耐性・使用技

▼豪氷天グリザード(第一形態)

豪氷天グリザード

豪氷天グリザードの詳細

HP

約30,000

種族

????系

行動

2回行動

弱点

ドルマ・ジバリア・メラ・ギラ系

超耐性

デイン

無効

ヒャド系

行動パターン

通常攻撃

単体物理(約130)

マヒャド

全体ヒャド属性呪文(約200)

マヒャドストーム

単体ヒャド属性呪文をランダムに4回(約150×4)+確率で呪文耐性1段階ダウン

イオナズン

全体イオ属性呪文(約220)

しっぽをたたきつける

全体物理(約90)+確率で転び付与

▼蒼茫天グリザード(第二形態)

蒼茫天グリザード

蒼茫天グリザードの詳細

HP

約80,000

種族

????系

行動

2~3回行動

弱点

ドルマ・ジバリア・メラ・ギラ系

超耐性

デイン

無効

ヒャド系

行動パターン

通常攻撃

単体物理(約170)

マヒャド

全体ヒャド属性呪文(約300)

マヒャドストーム

単体ヒャド属性呪文をランダムに4回(約240×4)+確率で呪文耐性1段階ダウン

しっぽをたたきつける

全体物理(約100)+確率で転び付与

いてつくはどう

全体のバフを打ち消す

コキュートス

全体にヒャド属性物理(約350)+確率で攻撃力・魔力1段階ダウン

※形態変化後2ターン目に使用

暴走魔法陣

使用する呪文がすべて暴走になる

※形態変化後2ターン目に使用

蒼茫天グリザードの攻略ポイント

■1:一定のダメージを与えると形態変化

豪氷天グリザードは、HPを約3万ほど削ると「蒼茫天グリザード」へと変化します。

第一形態の時はダメージはそれほど高くないため、長期戦に備えて形態変化する前にMPを回復しておくといいでしょう。

■2:コキュートスの前にまもりのたて

グリザードは、第二形態になった最初のターンに「いてつくはどう」を使用し、その次のターンに「コキュートス」を使ってきます。

攻撃力や魔力が下がるとダメージを稼ぎにくくなってしまうため、形態変化した次のターンに攻撃職は「まもりのたて 」を付与しておきましょう。

■3:回復役は余裕のある時にまもりのたて

蒼茫天グリザードは「いてつくはどう」で時々バフを解除してきますが、「しっぽをたたきつける」で回復役が行動不能になると厳しいため、回復役は余裕のある時に「まもりのたて 」を使っておきましょう。

もし「ダンシングロッド 」を持っていれば、「いやしのフェアリーステップ 」で休み無効を付与できるので装備させておくと安定性が増します。

■4:おすすめ耐性装備

第二形態の暴走マヒャドやマヒャドストームのダメージが大きいため、耐性装備はヒャド属性をできるだけ多めに用意しましょう。

■5:弱点とおすすめ武器

蒼茫天グリザードの弱点はドルマ・ジバリア・メラ・ギラ系なので強力な単体スキルを持つ武器で戦いましょう。

HPが高いので、魔法戦士でフォースブレイクを狙いつつ攻撃すれば効率よくダメージが与えられます。

[PR]

12章10話のデータ

12章10話

推奨レベル

上級職85レベル

導きのかけら

4000

クリア報酬

ジェム×300
ゴールド×158500
大ぶき強化石×8
大ぼうぐ強化石×16

まほうのせいすい×1

12章10話の出現モンスター

出現頻度

出現モンスター

とてもよく見かける

よく見かける

ときどき見かける

あまり見かけない

めったに見かけない

12章のボス攻略一覧


[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成

放置少女
5位

プラスメイト

豪華声優陣 美男子いっぱい ドキドキが止まらない

プラスメイト

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ