【ドラクエウォーク】うごくひょうぞうLv30の攻略方法と弱点|レア強敵

最終更新日
攻略大百科編集部

ドラクエウォーク(DQウォーク)のレア強敵うごくひょうぞうの攻略方法を紹介しています。うごくひょうぞうの攻略ポイント、弱点と耐性なども掲載しているので、是非参考にしてください。

うごくひょうぞうバナー

うごくひょうぞうの攻略方法

うごくひょうぞうの弱点と耐性

うごくひょうぞう

うごくひょうぞうの詳細

系統

物質系

弱点

メラ・ギラ

耐性

イオ・ヒャド・ジバリア・バギ系

技一覧

通常攻撃

単体に物理ダメージ

痛恨の一撃

単体に物理防御無視ダメージ

じひびき

全体にジバリア属性物理ダメージ+確率で転び付与

大きな足でふみつける

全体にヒャド属性物理ダメージ

ベホイミ

自身のHPを約3000回復

ベホマラー

カウントダウンの3ターン後に自身のHPを約6000×3回復

うごくひょうぞうの攻略ポイント

■1:物理対策が重要

うごくひょうぞうは物理攻撃がメインなので、「スカラ 」や「ビッグシールド 」で物理対策をしておくと安全に戦えます。

痛恨の一撃も使用してくるのでパラディンも一人編成しておきましょう。

また、耐性は物質・ヒャド・ジバリア系がおすすめです。

■2:回復役にはまもりのたて

うごくひょうぞうの「じひびき」は確率で転びを付与してくるため、少なくとも回復役には「まもりのたて 」を使用しておきましょう。

■3:カウントダウン後の回復に注意

うごくひょうぞうはHPが約1/4以下になるとカウントダウンが始まり、3ターン後に「ベホマラー」でHPを約18000も回復してしまうため、カウントダウンが終わる3ターン以内に倒す必要があります。

敵のHPが減ってきたら「ルカニ 」「パイシオン 」「魔力かくせい 」などであらかじめ準備しておき、カウントダウン後に高火力で一気にダメージを与えましょう。

■4:メラ・ギラ属性がおすすめ

うごくひょうぞうはメラ・ギラ属性が特に弱点なので、「インフェルノワンド 」や「書聖のつえ 」などの強力な単体スキルを持つ武器がおすすめです。

おすすめ武器

[PR]

うごくひょうぞうのこころ


コスト 98
タイプ-緑
最大HP 125 攻撃魔力 41
最大MP 100 回復魔力 60
ちから 33 すばやさ 27
まもり 31 きようさ 36
こころ最大コスト +4
スキルHP回復効果 +7%
ターン開始時 HPを5回復する
ヒャド属性耐性 +7%
ドルマ属性耐性 +7%
守備減耐性 +10%

「うごくひょうぞうのこころS」は最大HPが緑色のこころの中で一番高く、耐久力に優れています。

回復面では他のこころに若干劣りますが、高難度ではHPの高さが重要になってくるため、できればSランクを2つ確保しておきたいです。

累計討伐報酬について

イフレムの心珠

うごくひょうぞうの累計討伐報酬では、イベント限定の「イフレムの心珠S」が入手できます。

必要ポイントは1,980,000Pと高いですが、メラ・ギラ属性のダメージが10%アップする強力な心珠なので、獲得を目指しましょう。

開催中イベントまとめ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ