【ダイパリメイク】バトルタワーの攻略|おすすめのポケモンやBPの稼ぎ方【ポケモンBDSP】

最終更新日
6
件のコメント
攻略大百科編集部

『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド シャイニングパール(BDSP/ダイパリメイク)』において、殿堂入り後に行ける「バトルタワー」でのおすすめのポケモンやBPの稼ぎ方などについてまとめています。

バトルタワーとは

「バトルタワー」とは、殿堂入り後に行けるようになる「バトルゾーン」内のバトルに特化した施設の一つです。ルールとして、「シングルバトル」か「ダブルバトル」を選び、何人ものトレーナーとのバトルを勝ち抜いていくだけのシンプルなルールとなっています。

勝ち抜くと「バトルポイント」、略して「BP」と呼ばれる専用の通貨がもらえます。この「BP」を使って役に立つ様々なアイテムと交換することができます。

[PR]

攻略におすすめのポケモン

技構成や持ち物については他のポケモンで対応しにくい範囲に対応することのできるものを選ぶことをおすすめします。

ポケモン

詳細

【特性】:のろわれボディ

【性格】:おくびょう

【持ち物】:きあいのタスキ

【技構成】:シャドーボール / ヘドロばくだん / きあいだま or エナジーボール / みちづれ

【特性】:さめはだ

【性格】:ようき

【持ち物】:ヤチェのみ or きあいのタスキ

【技構成】:げきりん / じしん / アイアンヘッド or どくづき / つるぎのまい

【特性】:テクニシャン

【性格】:いじっぱり

【持ち物】:オッカのみ or オボンのみ

【技構成】:バレットパンチ / とんぼがえり / どろぼう / はねやすみ

【特性】:マルチスケイル

【性格】:ようき or いじっぱり

【持ち物】:ラムのみ

【技構成】:げきりん / ほのおのパンチ / りゅうのまい / しんそく

【特性】:すなおこし

【性格】:いじっぱり

【持ち物】:オボンのみ

【技構成】:ストーンエッジ / かみくだく / ステルスロック / でんじは or れいとうビーム

【特性】:ちからもち

【性格】:いじっぱり

【持ち物】:オボンのみ or ラムのみ(オボンのみの場合ははらだいこで発動するようにHP実数値を偶数にしておくのがオススメ)

【技構成】:じゃれつく / たきのぼり / アクアジェット / はらだいこ

【特性】:いかく

【性格】:ようき

【持ち物】:ラムのみ

【技構成】:たきのぼり / じしん / こおりのキバ / りゅうのまい

【特性】:スキルリンク

【性格】:いじっぱり

【持ち物】:きあいのタスキ

【技構成】:つららばり / ロックブラスト / こおりのつぶて / からをやぶる

【特性】:ふゆう

【性格】:おくびょう

【持ち物】:いのちのたま

【技構成】:りゅうせいぐん or りゅうのはどう / サイコキネシス / 10まんボルト or なみのり / めいそう

【特性】:プレッシャー

【性格】:ずぶとい

【持ち物】:カゴのみ

【技構成】:ねっとう / れいとうビーム / ねむる / めいそう

※コメントのご指摘をふまえ、ポケモン全体の構成を調整いたしました。コメントありがとうございます。

伝説のポケモンは使用不可

これらのいわゆる禁止伝説級のポケモンは「バトルタワー」では使用できません。

パーティの組み方

シングルバトルでもダブルバトルでも同様、パーティの組み方としてまずは、コンセプトのメインになるポケモンを決めてからメインのポケモンが苦手なポケモンに対して、有利をつけることのできるポケモンで周りを固めていくのが基本となっています。

特に、先発のポケモンが対面から勝てないポケモンに対して、「タイプ相性を利用して交代出しから倒せる」という部分を重視して選ぶとよいでしょう。初めのうちはタイプ相性を主に考えると組みやすいです。

おすすめパーティの1例

シングルバトル

ポケモン

詳細

【特性】:さめはだ

【性格】:ようき

【持ち物】:ヤチェのみ or きあいのタスキ

【技構成】:げきりん / じしん / アイアンヘッド / つるぎのまい

【特性】:テクニシャン

【性格】:いじっぱり

【持ち物】:オッカのみ or オボンのみ

【技構成】:バレットパンチ / とんぼがえり / どろぼう / つるぎのまい

【特性】:ちからもち

【性格】:いじっぱり

【持ち物】:オボンのみ or ラムのみ (オボンのみの場合ははらだいこで発動するようにHP実数値を偶数にしておくのがオススメ)

【技構成】:じゃれつく / たきのぼり / アクアジェット / はらだいこ

ダブルバトル

ポケモン

詳細

【特性】:あめふらし

【性格】:おくびょう

【持ち物】:きあいのタスキ

【技構成】:ねっとう / ぼうふう / とんぼがえり / おいかぜ

【特性】:すいすい

【性格】:ひかえめ

【持ち物】:いのちのたま

【技構成】:りゅうのはどう / だくりゅう / ラスターカノン / まもる

【特性】:テクニシャン

【性格】:いじっぱり

【持ち物】:オボンのみ

【技構成】:バレットパンチ / どろぼう / はねやすみ / みがわり

【特性】:ふゆう

【性格】:ひかえめ

【持ち物】:たべのこし

【技構成】:10まんボルト / ハイドロポンプ / ひかりのかべ / まもる

BPについて

効率よく稼ぐ方法はバトルに勝っていく以外、他に方法はありません。バトルのターン数が少ないとすぐにバトルが終わるため、効率よく周回できるパーティを使って勝っていくのが一番効率がよいです。

タワータイクーン戦のみもらえるBPが多め

「BP」は、7戦勝ち抜いた後にもらえます。21戦目と49戦目に戦える「タワータイクーン」と呼ばれる「バトルタワー」のボスのような人が存在しており、その「タワータイクーンのクロツグ」を倒すと「20BP」といつもより多くもらえます

無理をしてマスターランクに行かなくてもよい

「バトルタワー」には、「ノーマルランク」と「マスターランク」の2つの階級があります。「マスターランク」はしっかり厳選し、強力に育てたポケモンでもクリアは難しいくらいの難易度となっています。

「BP」を稼ぐだけなら「ノーマルランク」で勝っていくほうが、そこそこ安定して勝てるので「ノーマルランク」をおすすめします。

クロツグの対策

シングルバトルの21戦目と49戦目に戦う相手は「クロツグ」で固定されています。

21戦目のクロツグの使用ポケモン

ポケモン

詳細

【特性】:マルチスケイル

【持ち物】:こうかくレンズ

【技構成】:ドラゴンダイブ / アクアテール / アイアンテール / ストーンエッジ

【特性】:ふしぎなうろこ

【持ち物】:カムラのみ

【技構成】:ハイドロポンプ / りゅうのはどう / じこさいせい / さいみんじゅつ

【特性】:ハードロック

【持ち物】:たつじんのおび

【技構成】:がんせきほう / れいとうビーム / かえんほうしゃ / 10まんボルト

49戦目のクロツグの使用ポケモン

ポケモン

詳細

【特性】:スロースタート

【持ち物】:ヨプのみ

【技構成】:にぎりつぶす / れいとうパンチ / まもる / ストーンエッジ

【特性】:もらいび

【持ち物】:ひかりのこな

【技構成】:マグマストーム / あくのはどう / だいちのちから / ラスターカノン

【特性】:ふゆう

【持ち物】:たべのこし

【技構成】:アシストパワー / めいそう / つきのひかり / みがわり

カイリューとレジギガスに要注意

カイリューのマルチスケイルはHPが満タンだとダメージ半減、レジギガスはそもそもの耐久力が高いため、積み技を何回も積んでもいない限り、一撃で倒すのは難しいポケモンです。

以下にピンポイントの対策ポケモンを記載していますが、他にも対策できるポケモンはいますので、これらのポケモンだけではないことに注意しましょう。

カイリューの対策

カイリューのピンポイント対策として、パルシェンをおすすめします。パルシェンのつららばりは、特性のスキルリンクで最大の5回が必ず当たるようになっており、余裕をもって倒せます。

レジギガスの対策

レジギガスのピンポイント対策として、マリルリをおすすめします。レジギガスの技構成にマリルリへの打点がなく、マリルリのはらだいこで攻撃力を上げた後、たきのぼりで倒せます。

ストーリー攻略メニュー
全体簡易チャート 1:クロガネシティジムまで
2:ハクタイシティジムまで 3:トバリシティジムまで
4:ノモセシティジムまで 5:ヨスガシティジムまで
6:ミオシティジムまで 7:キッサキシティジムまで
8:ナギサシティジムまで 9:殿堂入りまで
殿堂入り後 トレーナー攻略
取り返しのつかない要素 旅パおすすめ
全体マップとマップ一覧 全ポケモン入手方法一覧

 

コメント一覧(6)

クレセリアはレジギガスより長引くと不利だから、この返信コメントしてる人は無視してクレセリアの対策した方がいい
レジギガスは余程火力無い限りは5ターン以内で簡単に倒せる
ガブリアスのげきりん2発で初手コスモパワー使われてもクレセリアは落とせる

マスタークラスで負けてランク下がりました。
下がる条件を教えてください

クレセリアは勝手に身代わりしてくれるから対策するならレジギガスでしょ。火力が無いと言ってもポケモンによっては半分以上持って行かれるからそんなに余裕ないし


関連カテゴリ・タグ