【DbD】新キラーが発表!次のキラーは日本が舞台の「ONI」新サバイバーも同時実装!【デッドバイデイライト】

最終更新日

11月16日に公式ツイッターより新キラー及び新サバイバーの登場についての発表がありました。

新キラーについて

出典: deadbydaylight.com

新キラーは「THE ONI」

今回新キラーとして登場するのは「THE ONI」という日本を舞台にした殺人鬼となりました。

手には、金棒または刀のような武器を持っていることがわかります。

公式説明によると、「スピリット 」通称【山岡凛】のストーリー設定に関わるキャラであることが言及されていました。

移動速度 4.6m/s
身長 高い
心音 32m

特殊能力について

この新キラーには以下の特殊能力が備わっています。

山岡の怒り サバイバーを攻撃して出血させた場合、その血痕から「血の球」を吸収し、能力ゲージを満タンにさせると「血の怒り」を発動させることができる
血の怒り 「山岡の怒り」で能力ゲージが満タンになると発動し、特殊アビリティ「悪魔の突進」「悪魔の一撃」が使用できるようになる
悪魔の突進 移動速度がアップする
悪魔の一撃 所持している武器を当てることで一発でダウンさせることができる

固有パーク

この新キラーの固有パークは以下の通りです。

残心の戦術 24/24/24m以内の全てのパレットと乗り越えられる場所のオーラが見えるようになる。

生存者にダメージを与えるとこのパークは40/35/30秒間無効となる。

血の共鳴 1人の生存者をフックに吊るすと、その他すべての負傷している生存者は治療されるまで疲労効果が45/45/45秒間続く。
天誅 懐中電灯やパレットなどを使って「目くらまし」「怯ませ」た生存者はオブセッションとなる。

マッチ中にオブセッションが交代したとき、新たなオブセッションは毎回40/50/60秒間忘却状態となり、その生存者のオーラが4秒間視えるようになる。

殺人鬼のオブセッションになる生存者は1回に1人のみ。

[PR]

新サバイバーについて

出典: deadbydaylight.com

新サバイバー「木村ゆい」

この新サバイバーは山岡家とは無関係のようです。

バイクのレース中に霧に飲まれ、この世界に入ってしまったという背景があります。

固有パーク

怪我の巧妙 負傷すると発動し、合計120/150/180秒間、血痕が残らなくなる。

合計有効時間が経過すると、同じ儀式中は発動しない。

強硬手段 倒されたパレットの横でアビリティ発動ボタンを3秒間長押しすると、パレットを元の状態に戻せる。

強硬手段のクールダウンは160/140/120秒間。

突破 殺人鬼に運ばれている生存者の6m以内にいると、迅速効果を得て移動速度が5/6/7%上昇する。

運ばれている生存者のもがく速度が30%上昇する。

新キラーの動画

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら