【DbD】凍り付く背筋(ネコ)の効果【デッドバイデイライト】

最終更新日
攻略大百科編集部

デッドバイデイライト(DBD)に登場するパーク「凍り付く背筋」について、効果や使用できるプレイヤーを紹介します。

基本情報

英名 Spine Chill
通称 ネコ
プレイヤー生存者
固有共有
ジャンル捜索

凍り付く背筋の効果

異常な悪寒により身に危険が迫っているのがわかる。殺人鬼が36メートル以内にいて、かつこちらをまっすぐ見ていると通知が出る。「凍りつく背筋」が発動している間はスキルチェックの発生確率が10%上昇し、する。スキルチェックの成功範囲が10%縮小する。「凍りつく背筋」が発動している間は、修理・破壊工作・治療・フックからの救出・乗り越え・浄化・脱出ゲートの開放・開錠の速度が2/4/6%上昇する。

 

全パークまとめ
キラー おすすめパーク 生存者 おすすめパーク
キラー パーク一覧 生存者 パーク一覧

 

攻略ライター募集中!

在宅フルリモート・学生・主婦・副業歓迎!DBDの攻略記事を一緒に書いてみませんか?

応募の詳細はこちら

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら