【ペルソナ5 スクランブル】ラストダンジョンの剛魔「天の刑罰官」【P5S】

最終更新日
攻略大百科編集部

『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』のラストダンジョンに出現する剛魔「天の刑罰官」の攻略情報です。弱点などの基本情報の他、攻略やドロップ情報を掲載しています。

※ラストダンジョンは公式撮影禁止エリアのため、記事内画像を省略しています。ご了承ください。

「天の刑罰官」の基本情報

「天の刑罰官」の耐性

弱点

疾風・念動・核熱

吸収

祝福・呪怨

「天の刑罰官」のドロップ

通常ドロップ(初回)

アクセサリー:八幡の腹巻(物理ダメージを中程度軽減)

RISKY限定(初回)

近接武器:カーテナ(善吉最強装備)

RISKY限定(2回目以降)

アクセサリー:至白のブローチ(祝福属性無効)

[PR]

「天の刑罰官」との戦闘準備

オススメのパーティ構成とBANDスキル

オススメの構成は「主人公・春・真・善吉」です。弱点属性スキルで攻撃できるアタッカーとして主人公・春・真を採用、「ヒートライザ」「ランダマイザ」の2つを使えるバフデバフ要員で善吉を採用しています。また、「ヒートライザ」「ランダマイザ」は消費SPが重いためBANDスキル「補助の心得」を最大まで取得しておくことがオススメです。

攻略目安はLv75以上からがオススメ

剛魔は非常に強力なシャドウであり、通常のゲームの進行度中に倒すことはまず不可能な強さとなっています。「天の刑罰官」に挑戦するのはレベル75以降がオススメです。攻略はあくまで目安レベルなので難易度によって変動する場合があります。

「天の刑罰官」の攻略ポイント

戦闘開始後まずバフ・デバフを徹底

戦闘開始後はまず善吉でアタッカー全員に「ヒートライザ」、剛魔に「ランダマイザ」を使用して攻撃を開始しましょう。効果時間中に倒し切れない場合にはかけなおしたいですがSPが足りなくなると思われますのでBANDスキルの「補助の心得」を可能な限り取得しておくとバフデバフが足りにくくなります。

弱点属性スキルと1moreでガンガン攻める

弱点属性で攻撃した時や、クリティカルをダウンゲージを削ることができます。弱点属性で攻撃した際は敵が大きくのけぞり、さらに1moreで追撃が可能です。

これを利用して弱点スキルで攻撃している限り敵の攻撃をひたすら中断させることができます。

また、剛魔は共通してダウンゲージが高くないため、総攻撃を繰り返すことで有利にダメージを稼ぎやすいです。そういう意味でもアタッカーのSPが切れるまで弱点攻撃でガンガン攻めましょう。

「天の刑罰官」の出現位置

出現位置:「求めし者の巡礼路」チェックポイントすぐ

ラストダンジョンの剛魔は「求めし者の巡礼路」のチェックポイントに移動した位置からすぐのところにいます。

すぐに姿を確認できるため、探し回らずに見つけられるでしょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ