【スカウォHD】大樹の中とフィローネの森(2回目)の攻略チャート【ゼルダの伝説 スカイウォードソード】

最終更新日
攻略大百科編集部

攻略チャート一覧へ戻る

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の「大樹の中」と「フィローネの森(2回目)」の攻略チャートです。簡単な攻略手順に加えて、攻略の際に役立つポイント・回収しておきたい宝箱やハートのカケラなどの情報も掲載しています。

大樹の中とフィローネの森(2回目)の攻略チャート

  1. 水の中を進みツタから陸上に上がる
  2. 宙づりのブランコの足場に乗りまほうのツボで揺らして反対側へ渡る
  3. 大樹の外周を登って再び大樹の中へ
  4. モリブリン(木の盾)が行く手を阻んでいるのでその先へ
  5. 大樹の頂上でキュイ族の仙人と話す
  6. 「森の奥」方面にある「高見台の上」の鳥のモニュメントの近くの床にある模様を調べる
  7. フィローネの森の南端にある門で先ほど調べた模様を再現する
  8. 「フロリア湖」へ
[PR]

大樹の中とフィローネの森(2回目)の攻略ワンポイント

大樹の中と外を行き来しながら大樹を登っていく

大樹の頂上を目指して大樹の内部と外部を行き来しながら上へと登っていくことになります。随所随所で下に落ちてしまう地形になっているところがいくつか存在し、下に落ちてしまうと落ちたところから再び登り直さなければなりません。下に落ちる可能性のある場所を渡る際は細心の注意を払うように気を付けましょう。

足場をブランコにして進む

大樹の中に入り水からあがると、「ゲコ」と宙づりになっている足場が目に入る位置に出ます。まずは足場を渡っていく際にゲコが邪魔となるので、先に「ビートル」や「パチンコ」の弾をぶつけて爆発させておきましょう。そしたら手前の1つ目の足場に飛び乗ります。

この足場は「まほうのツボ」でブランコのように揺らすことができるので、揺らして次の足場に近づいたタイミングで飛び移りましょう。順に飛び移って反対側まで渡ります。

外では決して下に落ちないように安全を確保して進む

いったん外に出て、木の外周を登っていきます。階段状の足場を登っていくとその先でにツタを渡っていく場所があります。このツタの周辺には「スタルウォール」や「ハチの巣」が存在しています。

特にハチの巣は死角にあり近づくと襲い掛かられるため注意しましょう。全て「ビートル」で除去できますが、「スタルウォール」は狙いにくいので「パチンコ」の弾に余裕があれば「パチンコ」で狙いましょう。ハチの巣はリンクの近くで破裂させるとハチに襲われます。ビートルで掴むことができますので、少し遠くまで運んでから落として処理しましょう。

モリブリン(木の盾)を倒して頂上へ

外を登り再び中に入ると、木の盾を持った大きなボコブリン「モリブリン(木の盾)」が道をふさいでいます。モリブリンの攻撃を受けると吹っ飛ばされて下に落ちやすいため、しっかり対処する必要があります。

「モリブリン」の特徴としてダッシュで突っ込むと盾を駆け上って背後に回れるので、背後に回ってその隙に攻撃を繰り返すのがオススメの倒し方となります。また、そもそも足場が狭く後ろを取り続けるのに危険が伴うので、ダッシュで後ろに回ったらそのまま無視して奥に進んでしまうのが有効な手段です。帰りにここを通ることもないので安全を確保しておく意味はほぼありません。

頂上でのイベント後、降りる際に女神キューブを起動しておこう

頂上でのイベント後、下に降り、イベントで示された地図上の×印の位置に向かうことになりますが、大樹を登って通らないといけない位置に女神キューブが2つ存在しています。

頂上から少し下ったところにある、飛び込み台のような部分の辺りから下を見るとロープの先に女神キューブがある足場が見えます。そして、ジャンプして降りると行き過ぎてしまうため、ぶら下がってから降りると確実に足場に行けます。

もう一つは、「まほうのツボ」で足場を揺らして飛び越えた場所の先の大樹の上に出た部分から周りを見渡すと、少し降りる足場に女神キューブがあります。

門を開けるための模様を確認しに行こう

先へと進むために門を開けるカギとなる門の模様を確認しに行きます。これはマップ北東の鳥のモニュメント「高見台の上」の近くにあります。

模様を確認したら、フィローネの森の南端にある門に向かい門の目の前でスカイウォードを溜めると画面が切り替わりますので、三日月模様の間に円を描くことで門が開いてフロリア湖に進むことができるようになります。

次の攻略チャート

フロリア湖と天望の神殿(2回目)の攻略チャート

攻略チャート
「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の「フロリア湖」と「天望の神殿(2回目)」...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ