【DbD】カラスの巣-荒れ果てた墓場のマップ画像と基本情報やオブジェクトについて【デッドバイデイライト】

最終更新日
攻略大百科編集部

カラスの巣-荒れ果てた墓場

派生マップ

公式説明文

息が詰まりそうなほどの砂埃が舞うチリの砂漠に、人々に見放され、時間の経過によってすっかり荒れ果てた墓地が広がる。ここで芸術家のカルミナ・モーラとその友人らが殺されるという陰惨な殺人が起きた。この場所でこれ以外に目立った出来事はかつてない。

エンティティの世界の中でこの慎ましい一画は歪められ、ここで起きた血生臭い殺戮を盛大に祝う場所へと生まれ変わった。そびえ立つ納骨堂をねぐらに集まったカラスは、ビーズのような目で興味深くじっと儀式を観察する。泣き叫ぶ男女の肉体を貪り食った、あの日の記憶が忘れられずに。

[PR]

カラスの巣MAP


※クリックで高解像度表示

カラスの巣固有建築MAP


※クリックで高解像度表示

カラスの巣ポイント解説

カラスの巣の形状はシンプルで、発電機の進行に偏りが生じにくいマップになっています。中央にそびえる固有建築の正面が墓場のエリアになっており、視界が開けて見通しが良いのが特徴です。墓場エリアと固有建築の位置関係を覚えておきましょう。

中央の固有建築

中央にそびえる固有建築の向きは決まっています。ゲートや石像がある方が正面で、地下室は正面から見て右奥の階段下に生成されます。(小屋に地下室がない場合)
2階には屋外に通路がありますので、チェイスの際に利用しましょう。

お墓の区画

マップに「お墓の区画」と書いてある場所には、お墓や小さな小屋のようなものが数多く生成されます。大変見通しが良くなっているため、殺人鬼、生存者ともに立ち回りが難しくなるでしょう。小屋がこのお墓の区画を挟んでマップ一番端に生成されますので、チェイスの際はこちらをうまく利用してください。

小屋と出口

カラスの巣の小屋は屋根のある小さな家のような形をしています。固有建築の中に地下室が生成されない場合はこの小屋に地下室が生成されます。小屋は生存者にとってチェイスのしやすい場所ですが、カラスの巣ではマップの角に生成されるため小屋を離脱する時は逃げる方角に注意しましょう。

またカラスの巣の出口は、見通しが良い分離れた場所からでも確認しやすくなっています。通電後ゲートの位置を見失っても落ち着いて周囲を見渡せば見えることが多いです。

オファリング

オファリング「烏の眼」の使用するとカラスの巣が出る可能性が高くなります。

攻略ライター募集中!

在宅フルリモート・学生・主婦・副業歓迎!DBDの攻略記事を一緒に書いてみませんか?

応募の詳細はこちら

 

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ